予定

10/4(日)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<opposition to pops>
w / クロメ / 美里ウィンチェスター / 代官山パンク日和 / 極楽ドルチェ
前売¥2,300当日¥2,500
open/start 18:30/19:00

10/29(火)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / First Brew / 教祖仮面 / 上野幸隆 / おまえ
前売¥2,200当日¥2,500
open/start 18:30/19:00

11/6(金)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

11/28(土)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア


2020年1月29日水曜日

衝動的に仕事の帰りに秋葉原へ。狙っていた中古のパソコンがあるはずだったが数分差で先を越された様子。
「それでも夜は明ける」つま先立ちでの首つりのシーンは今まで見た映画の中でかなり上位に位置する残酷シーンだと思った。日本人の恥もメジャーな場で映画にした方がいいと思う。パッツィー役の女の子は無茶苦茶カワイイ。ポール・ダノは今回もムカツく役で最高。
「ムー #24」樹木希林の脚本と思われる生放送の回。内容は無茶苦茶。たこ八郎の破壊力。
越前屋俵太をYOUTUBEで見まくって寝る。