予定

12/22(金)ゲルチュチュ
12/24(日)Juicy Lero Lero
12/26(火)ゲルチュチュ
11/26(金)ゲルチュチュ

2008年11月27日木曜日

一人でスタジオに入り昨日の続きでSAXパートの録音。昔からそうだが、一人でスタジオに入る時は何故か妙に落ち着かない。
●殺害動機が犬を殺されたからって…なんか『幻の湖』みたい。ひょっとしたら犯人も宇宙に飛んでいたかもしれん。そういえば橋本忍は「私は貝になりたい」で久しぶりに現場復帰している。どことなくタイムリー。

2008年11月26日水曜日

ビグスパは(テスト)レコーディング中。まずは最近使ってなかったレコーダーを引っぱり出して操作を思い出すとこから…
●今月の注目すべきAV作品/
「髪結いの女 Barbar mama」→予告編しか見てないが久々にヤバイ(ホメ言葉の方ね)雰囲気満載の作品。監督の侍・ヴァンは緊縛とアングラカルチャーに憧れて日本にやってきてAVメーカーに就職したフランス人との事。

2008年11月25日火曜日

某政党のCM「…実行中!」ってやつを見て「事実と違うじゃん!」つってJAROに電話する人っているのかなぁ…

2008年11月24日月曜日

昨日、太宰治展にて→俺が書いた恥ずかしい手紙は捨てていてもらいたいと思った。
その後吉祥寺を散策。先週、突如自分の中でブームの起こったドゥービーブラザーズのCD、安かったので浅野いにおの「虹ガ原ホログラフ」、気になっていた 地下沢中也「予言者ピッピ」、衝動的に日本風俗語辞典(昭和53年刊)、を古本屋で買う。→「予言者ピッピ」は2話目からすでに読むのが恐ろしくなってき て…2巻はいつ出るんだ?→「日本風俗語辞典」/YMO出現直前の流行語の解説ってのが妙に面白い。
→「メドラ」/雌ドライバー。危険な女性ドライバーの蔑視。
「やったぜベイビー」/昭和44年頃大橋巨泉が使い始めた。「うまくいった」の意味
「留年」/すすんで卒業を伸ばす事。昭和33年頃から流行。
etc…

2008年11月22日土曜日

●月末の仕事の忙しさが復活し始めたこの頃。年末が恐ろしい。/「やさしい人にならんといかん」と思う事有り。/「ストライクばかり狙い撃ちしててもスト ライクは広がらないだろ?」と強く思う事有り。/右傾化したかと思っていた沢田研二だけど歌詞をよく読んだら真逆と判明。早合点。/「ソラニン」を初めて 読む。再生がテーマの作品のような気がする。/麻生のせいで漢字に弱い人が馬鹿だと思われるのはかわいそうだ。
●水曜→ビグスパのリハ。新曲の練習とかレコーディングの打ち合わせとか。
●木曜→仕事漬け。
●金曜→同上。夜はMU2.1のライブ。指が動かないせいで酒の量が増える。
※100円ワゴンセールで買った橘いずみを聞く。SもMも揺さぶられる歌。偶然にもこの日は久しぶりに橘いずみのライブが都内であったらしい。
※大麻問題で宮台真二が地上波にしては割と画期的な発言。
●土曜→異ロモノフェスを見に行くつもりだっが仕事のために断念。しかし別の仕事の締め切りが一日延びた為に明日は休める事になったのがうれしい。

2008年11月18日火曜日

ここ数ヶ月の間に仕事場近所では弁当を売る店が約倍増。競争が激しいのでどこも美味いのだがそれだけに素通りして隣の店の弁当が欲しい時に少しだけ残酷な気分になるのは気の弱い証拠かもしれん。
オバマとマケインが手を結ぶのと民主と自民が手を結ぼうとするのとは決定的な違いがあるんだよなぁ…→人気がありすぎる大統領ってのは逆に怖い気がするんだけど、信用したい希望もあったりする。


2008年11月17日月曜日

…っで、台湾の情勢がちょっと気になるこの頃。逮捕された前総統陳水扁は務所で体壊して病院へ。
ハンストによるものらしいけどひょっとしたらそれも今の総統差し金だったりしてな。このまま殺して昔の台湾みたいに…なんて飛躍した想像をしてしまった。
●道頓堀劇場に寄せられた苦情ってどんな内容だったのか非常に気になる。じゃんけんに負けた客の腹いせ?→何かの別件逮捕かなぁ…大学生とか加勢大周とか のやつ…→「絶対ダメ」の理由の上位に挙げられる「暴力団の資金源になるから」ってのは実際どの程度当てはまってるんだろうか?少なくとも自分で育ててる 人はその理由は当てはまらないな。

2008年11月16日日曜日

先週に続いてのライブ2連ちゃんも終了。今月の予定ライブは残り1。
金曜の裏窓企画ではモンロービッチのステージで生まれて初めて生でアキバダンスを目撃。己の未熟さゆえインパクトしか頭に残らない。
土曜の川西企画。川西杏オンステージ(2h)の後で精神的にダルダルの状態でのライブはまるで修行のよう。

2008年11月13日木曜日

無修正前提のAVは本当につまらない…と思った今日。
●アメリカの先生は「黒人でも勉強をがんばれば大統領になれるんだ」と言えるようになって喜んでいるらしいが日本では勉強ができても血筋がよくなきゃ総理にはなれんみたいだ…と時事川柳みたいな事を思う。

2008年11月10日月曜日

6(木) ビグスパ、久々のヘブンズライブ。相変わらず某氏だけには評判が良い。
7(金) 終電近くまで働く。何とか土日は休めそう。
8(土) オカニワUNITでYUKOTOPIAでライブ。80分近くの即興。指から出血。
9(日) What's、oil企画、MU2.1。ライブ後の雑談のため終電に遅れそうになる。
10(月) ダラダラ働いてたら時間はテッペン1時間前。真面目にやろう。

2008年11月5日水曜日

「鈴木先生」に夢中。ボンクラ中学時代にもどりたい。と同時に兄と両親がこんな現場にいる(いた)事に複雑な気持ち。→21世紀、暫定1位作品。
夜はビグスパのリハ。
●新規の仕事の依頼。聞いた事のな会社名なので検索してみたら詐欺メールだの、振り込め詐欺だの、etc…

2008年11月4日火曜日

ZEROで「ノモンハン」と「天皇伝説」。会場の周りには警察っぽい人が囲っているので、なんか守られてるーって感じ。受付では監督の娘らしき女の子がちょろちょろと動き回っていて可愛らしい。
「ノモンハン」→前者は予備知識がほとんどなかったため必死に頭の中でパーツを組み合わせ作業。ラスト近く(多分とても重要なシーン)、音声トラブルのた め監督本人によるが活弁を聞けたのは貴重な体験かと。主演の女優がとても綺麗だと思った。主人公(監督本人)の演技には水野晴男を思い出した。
「天皇伝説」→内容は情報量が多すぎて精一杯眠気と戦う。ラスト、まさかアクション映画だったとは。
●面白かったのはどこぞのブログで見た「渡辺文樹を映画界から追放しろ!」っていう書き込み。氏が映画界にいるのも知らなかったし、そんな「界」があるのもしらなかったよ。

2008年11月3日月曜日

11/3→朝8時、カッチリと起床。何となく調子はいい。妻は起きそうにないので暇だ。「起きたら電話してくれ」と言い残して仕事に行く。仕事をしてたら増々体調が良くなって来た。夕方、妻から電話。帰宅途中で「鈴木先生」の1巻を見つけて買う。
11/2→ 少し動けそうなので散歩してみたがやっぱりまずい事になる予感。帰宅するなり布団に入り意識をなくす。体調が良くなってきた妻から「爽」を買って来ても らって一箱完食。風邪をひいてる時ってアイスクリームを普段より美味く感じるのは何故だろう。アイスクリーム風の薬があったら売れると思った。 →体感は38.0c。しかし何度は計っても体温は35.7c。俺の平熱は何度なんだろうか?高校まではたしか36.1cだったはず。低体温は進 行してるのだろうか?多分良い事じゃない。
11/1→仕事が思いの他はかどる。明日、明後日は休めそうだ。夕方から無善寺でライブ。演奏途中から頭がボーっとしてきたような気がしてたが、帰宅時中野駅に着いたと同時に風邪を確信。家に着くなり布団にもぐりこむ。妻の風邪がうつった?
10/31→香港から友人がやってくる。「日本っぽい店」というリクエストは韓国、台湾、中華etc…の店ばかりの東新宿ではちょっとハードルが高い。ようやくお好み焼きを見つけて入る。夜中に帰宅。風邪で寝込んでいる妻の体調はいまいち。