予定

12/20(金)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<HEAVEN’S DOOR&ゲルチュチュ共同企画 −斬光夜 III−>
w / 金星楽団JA(ジャジャ岩城&エーコ) / 天狗ROCKERS / リビドーと悪魔 / Muddy Days
前売¥2,300 当日¥2,500
open/start 18:30/19:00

12/29(日)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<GOLGO BUTCH×HEAVEN’S HOLLY BUTCH vol.7 年末スペシャル>
w / GOLGO BUTCH / ジェブキンズ / バイドク / DISGUNDER / Naokobitch&Midnight Stripper / HAIGAN / SLANG BOOGIE / ぬ界村 / SOUL-D! / PIGMEN / 極楽ドルチェ / 1000000$boyz
FOOD:中村屋
DJ:TAKA!
OPEN13:00/START13:30
前売/当日¥2.300+2 drink(¥1,000)


1/30(木)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

2/11(火)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

2019年12月3日火曜日

渋谷ラママにて友皮カズキvsデリシャスウィートス。面白い。

2019年12月2日月曜日

データさえ残ってれば身の潔白を証明できる。政権は廃棄した人間になんらかのペナルティーを与えないといけない立場なんだよね。本当はね。
何かいろいろあってアンタッチャブルの復活も政府の陰謀とか言う人もあらわれたりしてな。いっそのことチュートリアルもサブローシローも復活してほしい。

2019年12月1日日曜日

俺が高校の頃、テレビで観て衝撃を受けたリタミツコのライブ映像(らしきもの)をYOUTUBEで発見してテンションがあがる。
「津軽のカマリ」を鑑賞。津軽三味線がちょっと欲しい気分。
夜、回転寿司。昔から好きな店だが確実にシャリが少なくなっている。こんなの、思ってた未来じゃない。

2019年11月30日土曜日

午前中、来客のため早めに起きる。用件はすぐに済んだのに家の中でダラダラと過ごしたため特に何もしない。
なんか、あれだねIPPONグランプリって決勝が一番面白くないよね。
「なんちゃって家族」「ザ・ヤクザ」「光」「グエムル」三本鑑賞。グエムル、別に娘を殺さなくても…という印象。

2019年11月29日金曜日

 某そば屋にて。昼の混雑時、たまたま相席になった20代後半くらいの小太りメガネの男性はあらかた食い終える頃に「すいません!二人前(二枚盛りの事)頼んだんですけど、一人分しか入ってません」と。仲間だと思われたくないので高速で食べ終えて店を出る。飲食業は大変だ。
「ゼアウィルビーブラッド」スゴイものを観てしまった感じでゾワゾワする。ダニエル・デイ=ルイス版のジョーカーを想像する。
「共犯者」この頃の北村一輝はとてもいい。そして内田裕也の使い方は全然なっていない。どことなく漫画っぽいがもともとそっちの人だからそれでいいと思う。
夜、時効警察を観ていた間にアンタッチャブルが復活していたらしい。有田のやり方が80年代の新日。

2019年11月28日木曜日

「冷血の罠」黒沢清の作品と錯覚する瞬間がたまにあった。

2019年11月27日水曜日

ゲルリハ。空気が感想しているせいかサックスの音がビリビリする。今日のスタジオのフリーフードはなんと手作りチーズケーキ。
「雷魚」を観る。ドン詰まった男女の話。なんとなく97年らしくない。

2019年11月26日火曜日

「無宿」勝新と高倉健のゲイロードムービー。主演と監督と脚本家がそれぞれ本領発揮してる。海で勝新と高倉健が再会したところがピーク。後は打ち上げ。

2019年11月25日月曜日

杉村太蔵の「薬物、一発アウト」に感じる違和感の正体は選民思想みたいなもんが見えるからかなぁ。杉村だらけの芸能界と沢尻、ピエールだらけの芸能界を比べたら後者の方が圧倒的に面白いに決まっている。

2019年11月24日日曜日

「ショック療法」途中まで何を観てるのか全然わからんかったが意外と格差問題であり移民問題。アランドロンも素っ裸。
「ブラジルから来た少年」内容はさておき、なんだかつくりがテレビドラマみたい。
「フローレス」うかつに観たら傑作だった。

2019年11月23日土曜日

観た事なかった「帝都大戦」観てみた。結果、観なくてもよかったような気がしたがマッドジョージョが働いている夢のシーンだけはちょっと面白かった。わざわざ前作の「帝都物語」まで見直してそんな感じ。
「帰ってきたヒトラー」軽いグラックコメディーだと思っていたが全然そんなんじゃなかった。
夜、近所の焼き鳥を目一杯。

2019年11月22日金曜日

「トレジャーハンター・クミコ」イタい日本人の都市伝説。日本ってそういうイメージがあるんだろう。
「グリズリー」動物パニックものだけどジョーズよりホラーに近い。小さい頃みたチラシでは怪物のようだった熊はわりとかわいかった。

2019年11月21日木曜日

桜を見る会の話題がモリカケより盛り上がる理由ってわかりやすいから?それはそれでなんかヤバい気がする。
ラジオで井上陽水の「夕立」という曲が流れた。今まで知らなかったがすごくかっこいい曲だと思った。

2019年11月20日水曜日

SCUM2.1@新大久保 EARTHDOM
2360 individual bans / AMNESIA-CHANNEL / whales / 玉響海月

サックスを吹くとき、特にフリーの時はどこまで自由に吹けるか、って事がいつも頭にある。それなのにそんな事を通り越して演奏そのものから自由になるメンバーがいる。そういう意味を含めて今日のSCUM2.1は最高にSCUMでした。

2019年11月19日火曜日

見た目的にはいつも通りのライブができていたと思う。割とギリギリだった今夜のライブ。
ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / TOW / the milkhole / nico / CIGARETTE in your bed

2019年11月18日月曜日

香港、全然希望が見えて来ない。
芸能人の薬物報道って放送禁止にした方がいいよね。
「戦争の犬たち」ウォーケンって無表情で仕事ができる役者だ。

2019年11月17日日曜日

今朝見た夢
→近所の建築会社の表札の横に黄色いガムテが目立つように貼られ、マジックで「働く人募集!」と書かれていた。
次の日、その表札の下のポストからはみ出たデカい封筒には黄色いガムテが貼られマジックで「鄭和(募集を見たものです)」と書かれていた。
数日後、その建築会社の横に小さなプレハブが建てられていた。ドアには黄色いガムテにマジックで(鄭和)と書かれていた。

 昼間ゲルチュチュリハ4時間。今日のリハスタはカレーライスがフリーという普通はあり得ないやつ。練習に行っただけでなのにカレーとバナナとゆでたまごと柿が食える。
 夜、すっぽりと時間が空いていたので我々の(初)ワンマンライブへ。ライブはかなり面白く、気分良く大将で肉豆腐を食って買える。

2019年11月16日土曜日

 CSの(ぶらぶら町中華)を見てたら実家の近くの中華屋(王ちゃん)が紹介されていた。俺が唐揚げが好きになったきっかけの店だったので軽くテンション上がる。
 夜、最近できた近所のおでん屋へ。地元の人たちのたまり場的な雰囲気だが居心地は悪くない。<いなご>で出会った人と再会。いなごロスになっていた。
「K-19」半端な潜水艦の乗るハメになった人たち。なんかイライラした映画。
「幽幻道士」すぐに調子にのるクソガキにイライラした映画。

2019年11月15日金曜日

ルールやぶりの接待だとしたら桜を見る会は反社という認識で合ってるって事だよな。
昨日TBSラジオに麿赤児が出てたと思ってたら今日はNHKラジオに山下洋輔。もうすぐ2019年も終わる頃。
夜、ちょっと前の仕事仲間を飲みに行き状況確認。楽な仕事はない。
帰宅したら(史上最悪の)鈴木くんからDVDが届いていた。こまやか。

2019年11月14日木曜日

聞いてたラジオのゲストに麿赤児。声聞いてるだけで心地よい。
帰宅後、ムー第二話と撮りたまったおじゃる丸で時間が経つ。

2019年11月13日水曜日

時間を見るのにいちいちスマホの画面を見るのが嫌だになったので腕時計を買って20年ぶりにつけてみた。ダイソーで500円だったが見ようによっては10000円でもいける。
夜、ゲルリハ。新曲、かなりつかんできた。

2019年11月12日火曜日

「がんばれベアーズ」小さい頃見た時は気付かなかった事が大人になるとすごく深く感じる。そんな事はさておき、兄のロードショーのグラビアのテイタムオニールを子供ながらにかわいいと思ってた事が懐かしい。
BS12でムーの再放送が始まったのがうれしい。小さい頃オープニングだけ見て(あれは何なんだ)と気になっていたやつ。

2019年11月11日月曜日

jcomが無料開放期間って事に気付いて普段見ないチャンネルをザッピング。TBSのCSチャンネルで手を止めたのは吉田類が<いなご>(閉店した近所のお気に入り居酒屋)から出てきたところだったから。あと30分早く気付いていればと後悔。

2019年11月10日日曜日

録音作業x2。全体的にダウナー。

2019年11月9日土曜日

「片腕必殺券」片腕になったきっかけが情けない程マヌケだった事に軽い衝撃。なんとなく日本の時代劇だった。
「カンフーヨガ」ジャッキーチェンが出てるのにラストはしっかりインド映画だった。たまに行くカレー屋にポスターが貼ってあって気になってた映画。

2019年11月8日金曜日

今日も帰りに酉の市に寄ったがあまりの人の多さに断念してしまった。なんか調子悪い。

2019年11月7日木曜日

遅まきながら和田誠追悼で久しぶりにハイライトを買った。悪くない。
仕事の後、酉の市へ。見世物小屋の心地よい安心感。
「あばよダチ公」('74)あのラストはかなりグっと来る。好きだ。

2019年11月6日水曜日

「HYSTERIC」('00)どこまで事実にそってるのかわからんがもっとロードムービーに寄せてた方が好みだったかも。この頃、小島聖が好きだった事を思い出す。

2019年11月5日火曜日

きまぐれ天使#5。相変わらず樹木希林にイライラする。坪田直子はかわいい。

2019年11月4日月曜日

朝、テレビをつけたらたまたまやっていた京アニ作品で起き抜けに涙目。スマホを見たら山谷初男の訃報で(ア~~!)ってなる午前中。
昼、近所のラーメン屋にいったらそこの店主に(昨日、チャランケ祭りに来てましたよねー!)と言われて何故かちょっと照れくさい。ねぎラーメンと一緒に頼んだミニカレー(期間限定)がバカみたいに美味かった。
「ときめきに死す」久しぶりに鑑賞。中学の頃観たきりなんでだいぶ印象が違う。
「デトロイト」連休最後の日に全くふさわしくない映画を観てしまった。

2019年11月3日日曜日

中野区役所前で(チャランケ祭り)。アイヌの儀式をゆったり見物。儀式に琉球やら半島やらの人たちが混ざってる風景は妙に面白い。
「幼子我らに生まれ」。なんとなく観ていたら泣きそうになってしまった。誰にも感情移入できないのに。荒井春彦はまだ現役だ。
「累―かさね―」設定が気になって観てみた。なんかどうでもいいや。

2019年11月2日土曜日

「レイジングブル」自分の中の(まだ観てない名作を観てやろう)的なやつ。あんなに体重増やして別人みたいになるんなら別の役者使った方がいいような気がする。
「シンクロナイズドモンスター」無茶苦茶すぎてよくわからん派と無茶苦茶すぎて好き派があるらしい。おれは後者。デカい穴があるのもどうでもいい。

2019年11月1日金曜日

新しい英語入試が先送りになって羽生田の言い損でlose loseで。結果よくわからない。
「さらば、わが友 実録大物死刑囚たち」死刑って制度、結局誰が得するのかって。

2019年10月31日木曜日

観光地に興味無いので沖縄に行ってもスルーしていた首里城。燃え落ちる光景になぜかナーバスになってしまう。どうせ変なデマを流すやつが必ず出て来るんだろう…って想像してしまうのも悲しい。

2019年10月30日水曜日

政治家の問題発言にナれるのは問題だけど、いちいち敏感に反応しても心がもたない。とはいえ今回の文科大臣の身の丈云々にはだいぶ熱くなってしまう。(格差)というと壁で囲って見えない感じだけど(身の丈)っていうと、もっとなめらかに…というか細かい階段状に差をつけてわかりにくくしている感じ。トップ以外を馬鹿にしててとてもヤな感じ。
夜、ゲルリハ。新曲などなど。

2019年10月29日火曜日

グダグダしてたらたちまちに一日が終わった火曜日。

2019年10月28日月曜日

やっと有線LANが繋がった。ケーブル買い替えたりSMCリセットしたり、いろいろやったんで今までダメだった理由は結局のところよくわからない。

2019年10月27日日曜日

 イヤな事をやる時は死んだ目になってしまいがち。死んだ目も長く続くと本当に死んでしまうんだろう。やりすごす方法だけは考えとこう。
「魚からダイオキシン」。前にも観たと思ってたが完全に忘れている。(これって「餌食」のリメイクじゃん!)って前にも思ったかもしれんがそれさえも忘れていた。偽ナガブチがボコられるところは最高。

2019年10月26日土曜日

ライブを観に近所のムーンステップへ。Haricoがサックスを使って面白い事をしてたんでパクらせてもらう事にした。本人の許諾付き。トリ前にスラングブギー。一気に中野が三茶になった様。新しい顔も古くから知ってる顔もみれて良かった。
夜、さんまのお笑い向上委員会、チャンスさんがスゴそうな事になってる。

2019年10月25日金曜日

千葉、今日も豪雨。NHKのすっぴんを聞いてると速報が入りまくって話がよくわからなくなる。
今日もヨドバシカメラ。昨日発見した断線したシールドを買い替える。pcとスピーカーを繋がった。
ナイトスクープの局長が松本人志になったと聞いて「それはナシだろ!」という気持ちで上岡龍太郎をyoutube観まくる。

2019年10月24日木曜日

夫人がミニスカだったとか首相の万歳が変だとか俺はどうでもいいのだがネトウヨの方々がそれについて怒らないのは一見不思議だがちょっと考えたら普通の事かもしれない。
ヨドバシカメラでシールド購入。テレビとスピーカーを繋げる、ついでにtalkingheadsをボンヤリと聞く。
有線LANの設定、今日もうまくいかない。jcom難しい。

2019年10月23日水曜日

パソコンに有線LANを設定したいのだがうまくいかない。有線LANと有精卵って似てる。

2019年10月22日火曜日

犯罪者は自由をもらって労働者は日給を奪われて…。
「霊玄導士・完結編 最後の霊戦」これからどうなんだ、と思ってたら(終劇)と。

2019年10月21日月曜日

明日は不意な休み、仕事意欲少なめ。
チャンネルnekoの<気まぐれ天使>を観ているわけだが樹木希林演じるおばあさんにイライラしているところ。まだ第3話。

2019年10月20日日曜日

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / PIGMEN / ORANGE TUBE / 妖精達 / カナリヤの咆哮

俺はもうORANGE TUBEのファンになっている。
気分と体調が良かったんでちょっと鳥貴族に寄って帰宅。

2019年10月19日土曜日

ずっとPCを買い替えようと考えている。27インチのimacのつもりでいたらよくよく調べたらうちのデスクに入らない事がわかった。
「ワンダーウーマン」戦闘シーンはほぼドラゴンボール。
「ブレードランナー 2049」せつなすぎる。
「6才のボクが、大人になるまで。」小さい子供がどんどん成長していく様子を観るだけでも面白い。父親役のイーサンホークと俺が実年齢タメってのが感慨深い。あと、チャーリーセクストンを久しぶりに観た。

2019年10月18日金曜日

歯のウズキが治まってきた。気付けば肩の痛みもヤンワリと和らいでいる。
「霊玄導士3」割と残酷。馬鹿な弟子にイライラ。さすがに飽きてきた。

2019年10月17日木曜日

「霊玄導士2」妙にアメリカンホームコメディ。子供がカワイイ。

2019年10月16日水曜日

「霊玄導士」この手の香港映画ってすぐに調子にノるやつが出て来る。昔は観てるだけイライラしてたけど今はそれほどでもない。

2019年10月15日火曜日

右下の歯が軽くウズいている。単なる肩こりが原因ならいいんだけど…。全身絶好調になかなかならん。
実家に久々に電話。安否確認。

2019年10月13日日曜日

「禅と骨』('15)着地地点が全く予想つかない。ドキュメンタリーにこんな作り方があったのね。内容も面白い。
 シマチュウで組み立て棚を買う。組み立ての所用時間は30分とあったが1時間近くかかってしまった。こういう時に自分は平均以下という実感してしまう。
 夜、うかつにラグビーを観てしまう。それはそれで十分に面白い試合いだった。同時刻NHKで「東京ブラックホール」。こんなNHKなら金払う価値がある。ただ残念なのはもっと早く放送するべきだった。

2019年10月12日土曜日

台風なんで部屋に篭城。中野はとりあえず全然平気で拍子抜けの感が強い。
夜中、CSで「その「おこだわり」、私にもくれよ!」をやっていて全話観てしまった。まんまと松岡茉優と伊藤沙莉の事を好きになってしまう。
「追憶」('17)面白くないけど悪くもない。
「勝手にふるえてろ」('17)身に覚えあるセリフにツラいしイタいし。原作と演出の違いが気になる。

2019年10月11日金曜日

超巨大台風接近に不謹慎ながら少しばかしワクワクしてしまう。とりあえず物干竿をしまい外に出してある洗濯機のフタに養生テープ。缶コーヒーとタバコは三日分買い溜めて篭城。

2019年10月10日木曜日

耳の後ろんとこが妙にズンズンと痛い。台風が来てるらしいんで多分そのせいだろう。そういえば右手の骨折跡もちょこっと痛い。こんなの一生続くのかもな。舌の痛みはいつのまにかなくなったのでよし。

2019年10月9日水曜日

ゆで太郎に置いてあるテーブル吹きはどう見てもただのウェットティッシュなのだが(手や顔には使用しないでください)とある。絶対に器についているソバツユのせいで濡れた手を拭くにはカウンターで紙ナプキンをあらかじめ必要な量をとっておかなきゃならない。理不尽に感じるがそれが店のルールである。もりソバにラー油とすりゴマをかけたらすこぶる美味かった。
帰宅後のスマホのバッテリー残量は60%。絶好調。

2019年10月8日火曜日

安倍総理が金子みすずを引用している。折角ボケてるのに誰もつっこまないのは実に勿体ない。
スマホのバッテリーとついでに買ったシリコンケースが届く。バッテリー交換の所用時間は約一分。今のところ絶好調で良い。バッテリー交換出来るスマホって減って行くのはヤな感じ。舌先はまだ少し痛い。

2019年10月7日月曜日

教師が教師をイジメる。体張って反面教師。
仕事から帰宅後テレビをつけるとCSではデッドプールのラストシーン。二日続けてケアレスウィスパー。

2019年10月6日日曜日

ケアレスウィスパーって何て良い曲なんだ…という夢で目が覚める。起きてすぐにyoutubeを聞いて聞いたのは西條秀樹の抱きしめてジルバ。
昼間からゲルチュチュの新曲集中練習…の前にケアレスウィスパーをちょっとだけ吹いてみた。
<いだてん>を初めて観た、初めてなのにすごく良いと思った。
「日々是好日」('18)主人公と自分がほぼタメ。25年って時間が妙にハマったのと時間の流れに気が遠くなるのと。
「娼年」('18)動きがAV男優の様なのが気になる。よくある話を男女逆転したやつ。とってつけたような生い立ち。結果、ウスっぺらい感じ。

2019年10月5日土曜日

yモバイルショップへバッテリーの件で相談。
<バッテリー交換の場合>メーカーで2、3週間預かり。データは消えるので要バックアップ。
<機種交換の場合>現在の料金プラス機種代。今のままの料金ならソフトバンクへ乗換。ただし現在のアドレスは使えない。
と、言われる。モヤモヤするので自分で調べてみたら普通にyモバのホームページにバッテリーが単品で売っていた。何かくやしい気分だったのでアマゾンで注文した。
「誘拐報道」('82)意外とやんわり。菅原文太が出たときが一番驚いた。これでいいのか?と疑問を抱くラスト。

2019年10月4日金曜日

昼食に「とろとろラーメン」ってものを食ってみる。想像とは全く違うとろとろラーメンだった。美味しいけど何がとろとろなのかはまだわからない。
「県警対組織暴力」('75)登場人物が全員クズで下品。食器は丁寧に洗うと徳をする事がある。
「火の鳥」('78)原作者のアニメが映画をぶっ壊すという大胆な演出。草刈正雄が超絶にカッコいい。

2019年10月3日木曜日

特に異常無し。帰宅時のスマホのバッテリー残量は29%。舌先はまだ痛い。そういえば首と腰の痛みはちょっと減ってる
。右足はいつもどおり。

2019年10月2日水曜日

出勤時。家の自転車置き場に両面テープで貼付けてあるゴムを巻いたローリングスローンズの缶。気持ち悪いがそのまま放置して仕事へ。近所の猫はなぜかニャアニャアと鳴きっぱなし。
昼食時。ソバの食券買ってお釣りを取り忘れる。店員さんに教えてもらって無事手元に戻ったが二日連続だと(もう死ぬのだろうか)と。
帰宅時のスマホのバッテリー残量は35%。オート通信制御をONにしてみる。
「女殺し屋 牝犬」('69)江波杏子が殺し屋を演じる。お似合いすぎてあまり面白くない。カットインされる子供と思われる静止画の意味はよくわからなかった。

2019年10月1日火曜日

出勤時。家の前に見慣れない若い男性。こっちをちょい見している。
昼食時。すき家でカレー食ってたら舌をかんで出血。サックス吹きなのに。
帰宅時、スマホのバッテリー残量が9%。寿命だろうか。なぜかONになってるBlueToothをオフに。
部屋の配線整理。ついでに膨大なホコリと格闘。

2019年9月30日月曜日

明日からの増税。カードもスマホも持たない人には何に還元されないし…。というかカード払いって品が無くてどうもスカン。
スカーレット。なんだかカーネーション感が強く見えたけど期待していいか?なつそらはメシばっか食ってた印象。その前はちっともはなしが進まないやつだった。

2019年9月29日日曜日

「サスペリア2」音楽がやたらカッコ良い。ちょっとだけコメディっぽいのが意外だった。
ライトが点灯しなくなったんで自転車へ。だけど自転車屋で点灯した。せっかくなんでボロボロになったサドルを3000円で交換。
最近のモヤサマ2は田中瞳アナを目的に観てる感じがする。
「パターソン」('16)たまらない映画。動物にあげる賞があるならあげるべき。

2019年9月28日土曜日

Juicy Lero Lero@国立 地球屋
w / アナコンダ
-DJ- / TEANT / TORAgon / MUCCHI

今日のレロレロは総勢12人。せまいながらもやれば出来た。ここでやれるんならどこででもできそうなもん。初見のアナコンダは国立らしいバンドだった。

2019年9月27日金曜日

夜、イレギュラーのレロレロのリハ。ついでなんでその前にサックスの個人練習。思った音を出す練習。全然できやしない。

2019年9月26日木曜日

眠い。首が痛い。
客「これは何ですか?」
店員「よだれ鶏定食です」
客「それはわかるんですが…」
という会話がイライラに拍車をかける。よだれ鶏定食は甘めでおいしかった。
 給料の金額が多かった理由がわかって一安心し。正当に全て自分の金だった。そして自分は普通の斧を受け取る小市民だというのも実感。
 夜、レコードを久しぶりに自宅で鑑賞。プレーヤーの調子が悪いがなんとかLPは聞けた。なぜかシングル盤は聞けない。

2019年9月25日水曜日

 猫の死体だらけの道をチャリで進む…という悪夢。チャリの振動の感触の気持ち悪さを振り払いながらの通勤。
 雇用形態が変わってから最初の給料。思ったよりかなり入金されていてモヤモヤと落ち着かない小市民。モヤモヤのまま仕事の後は三茶へ。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / JIGENN / リビドーと悪魔 / dokka no umi / 10.1000(点線)

テンセンの音圧のせいで耳が狂ったらしい。自分のライブがスーっと終わった感じ。

2019年9月24日火曜日

英語がしゃべれるバカはバカを世界に漏らす分だけ喋れないバカよりタチが悪い。新しい環境大臣にそんな事を思いながら、自分が英語ができなくて良かったとちょっとだけ思った。…けどしゃべれるようにもなってみたい。

2019年9月23日月曜日

夕方からデアデビ古本市へ。80年代の歌本、バクシシーシ山下の本、前川清の本、口石アキラのCD、芸者のレコード、鶴田浩二のレコードを買う。
その後、レロレロのリハへ。今日もメンバーは揃わなかった。メンバーが揃うハードルの高さときたら。

2019年9月22日日曜日

「ピンクの豹」('63)古いコメディって古くても観て行くうちにチューニングが合ってくる感覚がある。安心して観れるってのもt機には良いものかも。
「人魚姫」('16)日本のアニメ大好き感強めはいつも通り。人魚のダンスシーンって<夜明け告げるルーのうた>に似てると思ったけどこっちの方が先だったのね。主演の女の子がとてもかわいい。人魚はどうして姫ばかりなんだろうか。

回転寿司で必要以上に腹一杯になった後SCUM2.1の録音のためスタジオへ。1時間もしないうちにクタる。

2019年9月21日土曜日

夜、焼き鳥を食いに行った。それ以外ほとんど部屋の中にいた。

2019年9月20日金曜日

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<Powerful drug>
w / SCRUM SYRUP / code / ぬ界村 / BBG48

久しぶりに観た<ぬ界村>。そのコスチュームは観る度にがTuneUpされていてゴレンジャーにまんま出れるレベル。BBG48の<こんにちわ赤ちゃん>は愛が深い。
家に帰ったらパートナーさんが10日ぶりに地方巡業から帰宅していた。

2019年9月19日木曜日

近所には丸正とコーノ、2軒のスーパーがあった。今年に入りサミットという巨大なーパーが出来て丸正が潰れた。そして今月中に100年以上存在したコーノも無くなる。競争社会ってヤだね。ちっとも安心できない。俺もサミットに行くようになるんだろう。モヤモヤは続く。

2019年9月18日水曜日

ドローン10機でサウジの石油の生産量を半減させた連中から見たら、1兆円使って戦闘機100機買うどこぞの国はどう写るだろうか。
ゲルリハ。20日と25日のライブリハ。そろそろ新曲お披露目予定。

2019年9月17日火曜日

暑い。が、腹巻きをして出社。腹の冷えが気になりすぎる。それでもものたりない感じが不安。
「ショーマストゴ-オン」('92)。俺がテレビを持ってなかった時代のやつ。キャスト陣の見た目が驚くほど変わっていない。青春感、強い。

2019年9月16日月曜日

「ぼくらのいえ」やってると見ちゃうやつ。
「有頂天ホテル」なんかモヤモヤする。悪い意味で。この辺りから三谷作品に興味がなくなってきたっけ。
レロリハ、30m遅刻。

2019年9月15日日曜日

丸正が潰れていた。なんかショックだ。
家に残ったニンジンをどう消費するか悩む事半日。細かく刻んでチャーハンにしてみた。なかなかの出来に満足だ。
スカムの音源発送。あとはオカニワさんに任せた。

2019年9月14日土曜日

「太陽の塔」('18)。退屈になりそうな気がしたがアイヌのくだりからぐっと上がる。OKAMOTO'Sは出ない。
夕方、一人でスタジオで録音。単独なんでビデオカメラをレコーダー代りに。
帰り道、近所の神社で盆踊り。太鼓がちっとも上手くならないのが良い。ずっと初期衝動。
「ステキな金縛り」。深津絵里がカワイイ。それだけだった。

2019年9月13日金曜日

仕事が終わり神田へ向かう。劇団竹の公演、20時スタートなので30分ほど時間を潰して「未来はないけど愛はある」。話がすすむにつれて頭がザワザワが増して来る感覚。学生時代、俺が作りたかった話とクロス部分が多いような気がする。止まっていられない感じになり終了後、すぐに帰宅。
とりあえず腹が減ったのでカップ焼きそばをパンにはさんで焼きそばパン。

2019年9月12日木曜日

外国人がカタコトの日本語で「ジャ、イーデスー」つってオダギリが節句するCM。なんか不快で…。そう、<不快>って言葉が一番しっくりくる。気にならない人は全く気にならんのだろう。余計な事を考えてるようで面倒くさい。

2019年9月11日水曜日

命名するなら<クソ内閣>ってセンスのかけらもない答えしか思い浮かばない自分が悲しい。
夜、ゲルリハ。スタジオのゆでたまごは品切れなのはさほど悲しくない。

2019年9月10日火曜日

(台風の日に出社させるのってどうよ?)という問題。出社した人も、させた会社の社長にも額に(バカ)と入れ墨を彫るという法律をつくれば良い。ただ<バカ>の入れ墨の数がステイタスになるかもという懸念がある。
台風の影響でスーパーにタマゴが並んでいない風景は少し新鮮だった。でブタの細切れとインスタントカレーを買って焼き肉カレー。

(ともちゃん9さい)の訃報を聞いたのは二ヶ月前。今日やっとそれが公表されて正直なところホっとしている。その間、(ひょっとして俺の勘違いで、本当は生きてるんじゃ…)という錯覚さえもあった。先月、facebookから(きょうは誕生日です)という告知が来てギョっとしたりした。今日やっと(成仏されたかも…)と無宗教な俺が勝手に思う。
 彼女と最後に会ったのは彼女が亡くなる1月くらい前。高円寺を散歩していたら後ろから(マルメさん!)と声をかけられしばし立ち話。(それじゃ、また)と。俺の名前を呼んでくれる人が減ってしまった。

2019年9月9日月曜日

4時間かけて出社。殺気が籠りすぎる駅&電車。
昼のラジオ、安冨歩の話が実に興味深い内容。

2019年9月8日日曜日

 昨日見た(日本暴力団 組長)に出ていた塩見三省。ただ時代と見た目的にどうしても矛盾がある…っで調べたら塩見三省ではなくは関山耕司と判明。
「リトルショップオブホラーズ」('86)。リック・モラレスが好きだ。赤信号の小宮を思い出すひょうきん族世代。オードリー2の声はFour Topsの人だとわかったついでにYOUTUBEでFour Topsを聞きまくる。中学の頃ラジオで聞いて以来好きだった<Reach Out I'll Be There>を<Richard I'll Be There>ろ勘違いしてたのは渋谷陽一のせいだ。
「グロリア」('80)。(レオン)の元ネタらしいがショタコン感は全くない。どちらかと言えば(クレイマー、クレイマー)
「極道VS不良番長」('74)。若山富三郎は喜劇の方が似合う気がする。そして森田日記がとてもかわいい。そして関山耕司の余興がまったく意味がわからなくて最高。そして梅宮辰夫はほとんで出てない。不良番長なのに。
夜、レロリハ。台風が近づいてるって知らなかったよ。

2019年9月7日土曜日

 注文しなくても食いたいものが流れて来る回転寿司のゴールデンタイムに入店。満足ついでに31アイスを(珍しく)食ったらダラダラ垂れてズボンを汚すは腹は壊すはでテンションだだ下がり。それでも夜は2軒ハシゴ酒。
「蘇れ 魔女」('80)がんばった努力も無駄になる事がある。ある意味教訓めいた映画。
「日本暴力団 組長」('69)若山と鶴田が対面するシーンで眠気が一気に覚める。仁義無き戦いの四年前。
「男はつらいよ 拝啓車寅次郎様」もはや主役は満男。寅の出番が少ないのが淋しい。

2019年9月6日金曜日

ダウンタウンの番組にゲストの室井滋が長谷川和彦の事をしゃべりまくっていて新鮮。

2019年9月5日木曜日

急に寒いので使い捨てカイロを買う。
仲野太賀は良い意味で空っぽな感じが良い。と、朝のラジオにゲスト出演しているのを聞いて思う。

2019年9月4日水曜日

逃亡犯条例撤回。むしろ、今後の中国の出方が恐かったりする。
ゲルリハ。スタジオのゆでたまご(free!)は完璧な半熟卵だった。
「激動の昭和史 沖縄決戦」喜八のすごいヤツ。平良とみだと思ってた女優は丘ゆりこだった。

2019年9月3日火曜日

会社の近くのすき家に急に活気が出ている。ほぼワンオペだったのが従業員が増えて余裕が出てきたような感じ。そういえば客も増えたような気がする。壁に貼られた<時給1500円>のチラシ。答えはシンプル。

2019年9月2日月曜日

久しぶりの出勤。自宅近くの路上には子供の犯行と思われる「タピオカ」と落書き。
会社のあるビルのエスカレーターの下に倒れている老齢の女性。しばらくすると救急隊員がワラワラと増えてきた。その光景が離れないまま午後の仕事に入る。

2019年9月1日日曜日

「Cu-Bop CUBA~New York music documentary」行きたいとこに行って住みたいとこに住むのも政治次第。日本の楽器メーカーは優秀。
「人斬り」勝新太郎x石原裕次郎x三島由紀夫x仲代達矢x五社秀雄。三島由紀夫の演技力は<からっ風野郎>から100倍up。それがどことなく寂しくもある。

2019年8月31日土曜日

レロリハは少人数で確認作業。
大江慎也のALIVEを久しぶりに聞く。聞きながらギターでサッドソングを弾く。やってる事は高校時代と同じだ。
「雨のアムステルダム」岸恵子と萩原健一、デキてる感が漏れっぱなし。

2019年8月30日金曜日

久しぶりにカレーを作る。ニンニクもトマトも入れ忘れたがカレーはどう作ってもうまい。
実家に電話。お互いの安否確認。
「ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ」能天気でエンタメで愛国。根本は現在と多分変わらないのかも。
朝まで生テレビ。メンツを見てチェンネルを変える。
深夜、コンビニでドレッド、短パン、ヒゲ…という格好の男。だけど着ているTシャツは<MAN WITH A MISSION>。

2019年8月29日木曜日

河内音頭二日目。今日は踊る事に集中。俺を見ながらたどたどしく踊る人がいた。(ついにそのレベルに達したかー)と少し感動した。帰りは元気さんと駅前でダラダラ。

2019年8月28日水曜日

 河内音頭一日目。今日は聞く事に集中。遠藤賢司の提灯が消えた事が淋しい。帰りは元気さんと駅前でダラダラ。

2019年8月27日火曜日

今日からしばらく仕事はお休み。(俺の五つ星)で泣く。家賃を払う。洗濯ものをとりこむ。草を刈る。メシを炊く。髪を切る。

2019年8月26日月曜日

通勤時、<pornohub>とでっかくプリントされたのTシャツの若い女性とすれ違いギョっとする。意味わかってるんだろうか、いや、知ってるんだろうけど。
夜、ヨドバシカメラでスピーカーケーブル。シマチュウで竹ヒゴ。スピーカーの音は復活。竹ヒゴはドラムスティクへ。

2019年8月25日日曜日

日本と韓国の関係悪化って総理も外務大臣も仕事してないって事だよな…。
「新感染」(’16)ゾンビものという感じはあまりしない。そもそも走るゾンビってあまり好きではない。けど面白い。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / ヒゲと味噌汁 / THE JUNGLES!!! / 燐-Lin- / 十四代目トイレの花子さん

ゲルチュチュ以外はみな女子。たまたまらしいがちょっといずらい気もする。
前回ヘブンズに忘れたカサがそのまま置いてあった。

2019年8月24日土曜日

「愛の病」(’18)雰囲気は好き。主演の女優のヤサグレ感も好き。全体的にいまいち。
夕方から幡ヶ谷へ「凶人解放治療」なるイベント。その名の通りのイベントだった。生で中山貴史を観たのは多分24年振り。クビチョンパの時にで対バンしたガラスカラス以来。ちょっと気が遠くなる。
5時間余りのイベントはさすがに疲れる。

2019年8月23日金曜日

ゲルチュチュ@阿佐ヶ谷イエロービジョン
w / らびぞば / Strong Machine / 小手指ファンク

このハコはなぜか緊張する。らびそばはかっこよかった。

2019年8月22日木曜日

夜、ゲルリハ。ちょっと疲労ぎみ。調子いいのか悪いのかわからん。

2019年8月21日水曜日

夜、レロリハ。ちょっと疲労ぎみ。昔折った右手の骨が妙に痛むこのごろ。

2019年8月20日火曜日

今週はなんだか忙しい。なので今日はなるべくなにもしないと決めた。

2019年8月19日月曜日

今日も履歴書作り。面倒な事に集中できない。細かいミスを見つけては作り直す事数回。

2019年8月18日日曜日

ワケあって履歴書作り。雇用形態が変わるだけなのに…という二度手間感。

2019年8月17日土曜日

 久しぶりにドトールに入ってみた。ミラノサンドは相変わらす美味かったが小さくなった気がして残念な気持ち。
 六本木、新世界にてミュージカル「わたしのせいじゃない」を観た。笑いながら腹にできたカサブタを剥がされて指をねじ込まれるような感覚。
 六本木のルノワールはコーヒーゼリーが800円だった。値段だけで残念な気持ち。

2019年8月16日金曜日

 NETFLIX「全裸監督」がかなりの話題らしい。村西さんはに常に(スキあらば…)という凄みがあり、こうやって浮きあがってくる。そして良くも悪くも(オソロシイ)という印象がある。一月ほど狭い部屋で一緒に仕事してた時期がマボロシのように感じるこのごろ。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / 鵺 / クロメ / 断絶交流 / TEYUN×RAMUTA

<鵺>は初見だった。スゴくはまった。YBO2の新曲を聞いてるような幻感。

2019年8月15日木曜日

 暑すぎるとかクサすぎるとか…一年後にはすでに(想定外)って言葉が使えない状況。誰がどういう責任をとるかは決まってんのかが気になる。
「さよならエマニエル夫人」エマニエル夫人はシリーズではなく三部作だった。3つで一作。
 84年暮れ頃のサウンドストリート(日本のロック特集/dj:渋谷陽一)をyoutubeで見つけて聞いてみた。流れている曲、全てが今でもipodに入っていて時々聞いている事実にクラクラした。

2019年8月14日水曜日

 ラジオから流れる<ソレイユ>というグループだか個人名だかわからない人(たち?)の曲を聞いていろいろと想像していた。(1)悪いオジサンがブレーンになってカワイコちゃんをさらって来た、(2)芸大卒インテリがカワイコちゃんをさらって来た、(3)youtubeで60年代ロックにハマッた高校生バンド、etc…結果、ググったらサリー久保田の名前を見つけて(ああ…)といういくつかの感情が混ざった感想。
 夜、ゲルチュチュ。いつものスタジオは手作りコーヒープリンまでフリーで食えるサロンのような場所になった。できれば明け方までやってて欲しい。

2019年8月13日火曜日

 北京オリンピックの時って北京の環境の悪さを散々聞いたけど今の東京と比べてどっちがひどいんだろうか…と。少なくとも北京で危険だがらロードのコースを変えたとは聞いてない。
お盆らしいが仕事はカレンダーどうりに。夏休みにバイトしにいく感覚。

2019年8月12日月曜日

レロレロのリハ。予定にしてなかった新曲。
「続エマニエル夫人」最初から最強モード。後継者に伝授のためやっぱり3Pで終わる。

2019年8月11日日曜日

 中野セントラルパーク。ターリー屋で飯を食ってたら外でぬ界村ライブっぽいヒーローショーをやっていた。着ぐるみの人が心配だ。
 夜、じっくりと髪を切る。最近はボウズにしたい衝動があるがそれはそれで面倒臭そうと思い、いつもとどまっている。
「エマニエル夫人」セックスのレベルを上げて行くRPG。最後はボスキャラジイさんと3Pしてクリアする話。シルビアクリステルの顔って小さい頃はちょっと恐かったが今見るとわりとかわいく見える。
「君も出世ができる」植木等のカメオ出演シーンでグっとくる感じ。あと同じくカメオのノッポさんのダンスがとてもステキだったり。

2019年8月10日土曜日

 リンガーハットの冷やしちゃんぽんが気になって入ったのに腹が冷えるのをおそれて普通のちゃんぽんを汗だくで食べる。
 新宿に移動して「ニシハラ ノリオ かぶる展覧会」。つるされたかぶり物をいじりまくれt良い。
夜、今のところに引っ越してずっと気になっていた居酒屋に入ってみた。ちょうどいい感じで気に入ったので名前は伏せる。
 帰宅後スマホを見ると画面が真っ黒になっていた。いろいろいじっても回復の兆しが見えないので電池を抜き差し。一応回復したが7年目くらいって寿命なのだろうか。
「ぼくと駐在さんの700日戦争」。内容はよくしらないがジョブナイル的なものを想像してたが全然違って残念な感じ。79年の感じもしなくて残念な感じ。
「ベイビードライバー」親切は極力やっといた方がいいという教訓。エドガーライトはコメディを見たい。

2019年8月9日金曜日

読もうを思っている説明書さえも読むのをためらうくらい活字離れ中。読みかけの本が本棚にたまっていくのを見ない振りにし続けてるのに気になる本は買ってしまう。

2019年8月8日木曜日

「サスペリア」('77)40年くらい時間をかけてやっと鑑賞。光も音楽もかっこいい。
「ミクロの決死圏」('66)40年くらい時間をかけてやっと鑑賞。小さい頃映画雑誌でよく見てたスチルの意味がやっとわかった。のんびりしててよい。

2019年8月7日水曜日

小泉Jrとクリステル、いろんな意味でお似合いですな…。
少しでも電車が遅れるようならホームに殺気が漂う感じがする。俺もそうしてるのかもしれない。暑い。
ガストの油は俺の体に合わないかも、と。今日の何度目かの胃もたれで思った。

2019年8月6日火曜日

その辺に落ちてる石ころに(平和の少女像)ってタイトルつけて展示しても文句言われそういきおい。いっその事いろんな作家に(平和の少女像)ってお題で作品作ったらどうか…とか。昭和の天皇っぽいオブジェを作って(平和の少女像)ってタイトルで展示しても「燃やせ!」なんて怒り狂うんだろうか…とか。
(平和の少女像)自体は何もせず座っているだけのモノ。それを攻撃してる連中ってなんか後ろめたいものがあるのだろうね。ヘイトを表現の自由だと言ってる人たちが少しでもお利口になりますように…。

2019年8月5日月曜日

「表現の不自由展」。大村知事が真っ当なコメントを出した事が何だか意外と言えば意外で…。河村市長とガソリンで脅迫した犯人が言ってる事が同じという事はわかった。あと、この国がクールじゃないって事もわかった。(そもそも自分でクールとか言うのはだいたいギャグだし)

2019年8月4日日曜日

「ザ・ノンフィクション」。内容的に自分に近い高円寺界隈の人物が出てきそうな感じだったが下北沢の知人が出て来るという意外な展開。犬拳堂のカレー、最近食ってない。もうすぐスタンプ溜まるのに。

っで、ライブ。3時からリハだが「ザ・ノンフィクション」を見終わっても歩いて間に合う距離で良い。しかもリハが終わってからアパートに戻って一本映画が見れた(「男の世界」('71))。石原裕次郎が老けている意外あまり面白くなかったけど。

ゲルチュチュ@中野ムーンステップ
w / Tommy 115 / HOW / TOKYO BLUE MOUNTAINS / 天狗ROCKERS
DJ / MILITANT ITES / 大江戸 / COOK-A-BOOGIE

イイイベントダ!

2019年8月3日土曜日

 あいちトリエンナーレ「表現の不自由展」。文句を言って来る輩も含めて「表現の不自由」が完成されていく感じ。
 不動産屋から電話。家賃を振り込むのを忘れていたのですぐに入金。上京してずっとそういうのがなかったのに今年に入り2回目。頭がどうにかなったのかもしれん。
「約束」('72)。萩原健一演じる朗がガキすぎてイライラする。これでいいのか?
「ぼくのエリ 200歳の少女」。二回目はより深く来た。

2019年8月2日金曜日

「青春の蹉跌」('74)。柛代作品でまだ見てない数本の中の一本。いつもの鼻歌BGMがあるとアガる。骨が折れて終わる太陽がいっぱい。

2019年8月1日木曜日

 小学校の頃の夏休みの過ごし方ってほとんどはエアコンのある部屋で一日中テレビ。8月に入ったら宿題のほとんどを終わらせているタイプの小学生。9月になったら頭はリセットされている。

2019年7月31日水曜日

 タイムフリーで聞いた「爆笑問題カーボーイ」。松村邦洋の森光子の物真似が面白過ぎて仕事中に聞くのが辛い。
 夜、ゲルリハ。ギター不在だと途端に不安になるサックス。
「ぼくのエリ 200歳の少女」うかつに見たら急所を突かれた。見終わってネットで他の批評を読みまくる。

2019年7月30日火曜日

ちょっとだけ空気が変わったような気がする。通勤の電車にwillもhanadaも見えないのも要因の一つだろうが気のせいだろう。

2019年7月29日月曜日

暑かったり延滞だったり。今日の山手線は行きも帰りもいつもより殺気多めでおそろしい。車内でずっと流れているオリンピックのキャンペーンCMが無音なのにうるさい。

2019年7月28日日曜日

「流血の抗争」銃は悪い奴が使うもの。主人公の武器は短ドス。
「電送人間」ガス人間や液体人間でもそう思ったけどこっちの方がよりザ・フライで壁抜け男でドイツ表現主義。(調べたら「ハエ男の恐怖」」が先だった)
 youtubeでフジロックを生配信していると知ってザッピニング的に鑑賞。初めて観たKOHHがやたら気になる。平沢進は神様みたい。KHRUANGBINだけはじっくり観た。

2019年7月27日土曜日

昨夜は三茶鳥貴族、ゴールデン街ヘビーゲージ、二丁目DMXっで朝帰宅。このまま終わりそうな日だったが夕方から大和町盆レイブRAVEへ。楽しそうだが人多すぎのため虚弱な俺は焼きそば食って帰宅。来年は提灯を出してみようかと思った元大和町住人。昨夜は三茶鳥貴族、ゴールデン街ヘビーゲージ、二丁目DMXっで朝帰宅。このまま終わりそうな日だったが夕方から大和町盆レイブRAVEへ。楽しそうだが人多すぎのため虚弱な俺は焼きそば食って帰宅。来年は提灯を出してみようかと思った元大和町住人。

2019年7月26日金曜日

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<LYRIC POETRY>
w / 割礼 / ORANGE TUBE

リハからじっくり観ていた。ORANGE TUBEの多幸感。割礼のモンスター感。ナゴムとトランスに挟まれるなんて高校の時には想像すらした事なかった。表面的にはわからないだろうがかなり興奮した。

2019年7月25日木曜日

 定食屋で飯を食い終えてタバコを吸っているとその先端からスーっとはがれ落ちる大きめの灰。ヒラヒラと向かったその先は隣でハシを取ったばかりの小錦の飯の上だった。「あっ、すいません、取り替えて来ます!」と焦り気味の俺を見つめる小錦の目はとてもツブラだった…という夢をこの前見た。
 それはさておき、昔から応援団とマネージャーになりたい人の気持ちを想像するが未だわからず。
 夜、BS朝日で「真夜中のピクニック」蟻鱒鳶ルがいい感じに紹介されている。

2019年7月24日水曜日

あと一年でオリンピックらしい…ナクナレバスゴクイイ…。
ゲルリハ。 調子いいのか悪いのかわからん。今日スタジオで食べたフリーフードはユデタマゴとアルフォート。

2019年7月23日火曜日

 MXでやってる「フーディーニ&ドイルの怪事件ファイル」、ちょっと面白い。横溝正史とマギー司郎で日本版を。
説明書読むのが昔と比べて面倒くさくなってきた。というか文字読むのが面倒臭くなってきた。なぜなら見えないから。
 Eテレでやっていたケラと祖父江慎の対談。とてもいい雰囲気で良いのだが一番モヤっとしたのは(正丸が規則正しく並んでいるのが恐い)と言っていた祖父江氏が来てたシャツが正丸がキレイにならんでいる柄。
「湾生回家」人生があっ言う間に終わってしまうという恐怖(も)感じた。

2019年7月22日月曜日

 今後、何年間かはアイドル育成ゲームの感覚でれいわ新撰組を楽しめる…かもと。
 吉本の岡本社長、顔を見たら昔ブリーフで猫抱いてた人だったと思い出した。お笑いの会社の社長のくせにギャグでスベって1年間給料半分という罰。

2019年7月21日日曜日

 例の記者会見、思った以上にディープでハードな内容に何故か気持ちが暗くなる。
 夕方、投票へ。今回は事前調査でボーダーライン上にいるとされている立憲の候補者に投票してみた。そもそも事前調査って何の意味があるのかわからんが意外とあたるので参考にしてみたしだい。結局、その候補者はギリで落選してして維新の人が当選してしまった。なんか残念な気持ち。
 最近はいろいろ重なって少々情緒不安定気味。テンションが上がらない。

2019年7月20日土曜日

 新宿駅西口、れいわのスピーチの人だかりが凄まじかったが、ポケモンGOの人だかりと規模から考えると少なすぎるとも言える。
 夜、ベースの稽古少々。

2019年7月19日金曜日

 選挙では(苦しい人を救ってくれそうなところ)に投票するようにしている。投票しない理由ってのは人それぞれなんだろうけど、それは苦しい人を見捨ててるのと同じなんじゃないかね…。既読スルーは怒る風潮と矛盾してんな。
 実家に電話。今日は気分良かったようで長電話にはならなかった。

2019年7月18日木曜日

 文化放送の「斉藤一美 ニュースワイドサキドリ」。出演してる解説の人は政府が言ってる事を復唱してるだけで何の仕事もしていなかった。
 タイムフリーで聞いたアフター6ジャンクションのMoment Joonのライブ、素晴らし過ぎる。日本人のパンクスはどうする?
 京アニ放火。たった一人で時間をかけて修練したクリエイターを33人も殺せるとはね…。以前務めていた会社で京アニのタイトルをいくつか担当した事がある。それだけの関係だけでもこみあげてくる量が増には十分すぎる。
 ディスカバリーではじまった久しぶりに料理番組。前の「アンソニー 世界を喰らう」が大好きだったがそこまで好きになれるかは不明。っで、そのアンソニーって今はどうしてんのか…と思って調べたら去年に六月に自殺していた。落ち込む事ばかりだ。

2019年7月17日水曜日

 会社で突然な面接。仕事で集中してたタイミングなもんで頭がボンヤリしているところに割と重要な話だが何を話したかよく覚えていない。そして今日に限って昨日を同じTシャツでヒゲも剃っていない。
 元SMAPに圧力がどうたらこうたらと…。社長が死んだタイミングなんだろうけど間違ってる権力なら無視すりゃいいのにと。他の圧力もこのさい公表すりゃいいのに。
 夜、ゲルリハ。キャラメルポップコーンの甘い匂いがたちこめるスタジオで。

2019年7月16日火曜日

トランプ「国に帰れ」発言。一瞬でも(トランプってひょっとしたら…)と肯定的に思った自分を呪いたい気持ち。

2019年7月15日月曜日

Scum2.1@江古田フライングティーポット
w / A子ちゃん / AssHoleGrindMother! / Furui-Mizu / くるぴの

久しぶりの場所、久しぶりのスカム感。そんな同窓会的なノリを連想させる場所で知人の訃報を聞く。そしてちょっと混乱する。

2019年7月14日日曜日

「ザ・ノンフィクション 僕は梅湯の三次郎」最近は整形とかホストとかクソみたいな内容ばかりだったような気がするが今日のはちょっと良い。番組自体が社会運動につながった感じ。
 昼、近所のよく行くラーメン屋で遅めの昼食。そのお気に入りのラーメン屋にはなぜか<れいわ新撰組>のポスターが貼ってある。なぜかそれがよく似合っている。そういえば安倍晋三のポスターが貼ってあったゴーゴーカレーは最近ほとんど行っていない。
 夜はヤキトリとからし蓮根とホッピー。明日も休みだ。

2019年7月13日土曜日

「ドキュメント72時間」の阿佐ヶ谷の釣り堀。学生の頃何度かいった事がある。こんんあに小さかったっけ…などと思いに耽りながら鑑賞。

2019年7月12日金曜日

 とっくりセーターで包茎を連想するのって日本人だけだろうか。上野クリニックのCMを見てそんな事を考えてみた。国によって包茎のイメージがどう違うかどっかにまとめてないか調べようとしてみた。

2019年7月11日木曜日

天気予報では夕方から雨。傘を用意して出勤。帰宅時、ちゃんと雨が降っており傘をさす。この流れが心地よい。
アメトークは多少違和感あるけど編集上手だが今日一番面白かったのはバリバラのマーシー。

2019年7月10日水曜日

<メモ>福生で売春やらしてた経営者の名前はチンボウキン(陳寶琴)。
 ハンセン病訴訟、国が控訴しないのはよしとして総理が言っていた「受け入れがたい点」ってのが気になりすぎる。そして三原じゅん子と首相の政見放送はザ・ニュースペーパーズの様。
 夜、ゲルリハ。ipodを2台スタジオの端と端に置いて録音。自宅でMIXしたらいい感じの音になった。関係ないが今日は朝は五反田、夜は中野でカナブンを見た。

2019年7月9日火曜日

 学生のころよく行っていた阿佐ヶ谷の牛友チェーン。そこののしょうが焼きがのったカレーが特に好きだったがその店もなくなってかなりたつ。今朝、伊集院光のラジオを聞いてそんな事を思い出した。大井町のただ一つ残る関連店が気になる。
 通勤時、なんだかとても具合の悪そうな女性。フラフラしてたりしゃがんだりしててとても気になる。俺より先に電車を降りたがその後も気になる。

2019年7月7日日曜日

 ゲルチュチュのライブ映像を編集してたがビデオカメラとiphoneの映像がビミョーに長さが合わない。エンコードでレートを合わせてもうまくいかない。要手術。
 夕方から六本木に初期型を観に行く。過去のタイトルのブラッシュアップというが新作のようにもみえた。

2019年7月6日土曜日

 ポカスカジャンが二人になった。例のCMソングは録音しなおすんだろうか…とか、自民党のテレビCM、JAROに連絡する人ってどれくらいいるんだろうか…とか
レロリハ。いろいろうまくいかないモヤモヤ。

2019年7月5日金曜日

 新宿MOTIONにてNA/DAと断絶交流の2マンライブ。充実した2時間。帰宅してヒントを頭の中でまとめる。

2019年7月4日木曜日

 雨の様子が気になりtwitterで実家の場所を検索。被害は無さそうだとわかったがセックスピストルズのグレンマトロックが8月に実家のある田舎にやってきてライブをやるという情報が入った。しかも二度目だそうだ。どんなパイプがあるのか不明。

2019年7月3日水曜日

 朝から何故か頭がフラフラする。昼に入ったラーメン屋は最近会社があるビルに出来た新しいラーメン屋。トマトラーメンをチョイスしてたいした下痢にはならなかった。フラフラは夕方くらいまで続いた。
 夜、ゲルリハ。いい感じで吹いてたらフラフラは治まった。帰宅後、テレビで太田松之丞。ラジオでやるのかと思ってたらテレビだったのがなんか意外。ラジオでやる方がよかった内容。

2019年7月2日火曜日

 IWC脱退とか韓国への経済制裁とかオリンピックやる気ないならやめればいいのに。
「港町」人がいる限り何も無い事は無い。それはそうとこの町、行ったことがあるような気がする。行ってないけど。
 夜、寝る前にCSで「サスペリア」をやっていた。小さい頃は恐くて観れなかったが今なら割と大丈夫。主演女優が「ファントムオブパラダイス」のフェニックスだとすぐにわかった。ホラー顔の美少女。録画して続きはいずれ。

2019年7月1日月曜日

 春風亭昇太が結婚。前に電車で見た時、付き人らしき人がとても美少年だったのでてっきりそういう事だと思っていた。
 エンケンのカレーライスを久しぶりに聞いてみた。なんでスゴい曲と思うのか理由をを考えてみる。
 商業捕鯨再開の是非は置おいといてIWCの脱退はとても政治的じゃない。嫌だから抜けるのは子供でも出来る事。
 トランプ、金だけじゃくて文もいる。の映像を見る限り安倍総理はハブられてるとしか思えない。

2019年6月30日日曜日

 レロリハ。久しぶりにスタジオのある笹塚までチャリ。
来れるメンバーのみでのリハ。やる事がありすぎてあっというまに終了。

2019年6月29日土曜日

 うどんが食べたい衝動。丸亀製麺で初の1000円超え。
 CSでガリレオを初めて見た。「実におもしろい」をもっと言うのかと思ったがそれほどでも。シーズン1の最終回に出て来る爆弾装置にタケちゃんマンを思い出した。
「エイリアン」久々に観るといろんな発見があって面白い。あと、ハリー・ディーン・スタントン。好きなのに名前を覚えられない事を再発見。
「007 消されたライセンス」ティモシー・ダルトン版のボンドを初めて観た。蟹江敬三に似ていると思った。
「舐める女」ラストに泣きそうになる。とてもいい。

2019年6月28日金曜日

 ライブの日にいつも使っている駅のロッカーがサミットの間、使用禁止。朝から機嫌が悪い。ひょっとしてオリンピックの期間も使用禁止になったりするのか?

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<CHAOTIC soup>
w / L-TRANCE / 海の上のプールサイド / キヨステ / サマンサとバスを待つ(from END&ODDS)

ヘブンズのブッキング、知らないバンドとやるのは割と楽しみ。L-TRANCEのgu&voの人が昔好きだったバンドの人に弾き方や声、見た目も含め似てたので声をかけたが別人だった。バンドはとてもかっこ良かった。
俺はとても不調だった。そして吹き方を間違っていた事をライブの後に調べてわかった。今さらの事に割と落ち込む。
時代劇専門チャンネルのどろろ(1969年版)最終回。原作とは違うけどこれはこれで。

2019年6月27日木曜日

 派遣元の担当者と面談。9月から雇用形態が変わるらしくて面倒臭い。そんな会話をしている店にサッカ=の元日本代表の夫婦が入って来て話に全然集中できない。
 アメトーク、カット割と斬新。引きのカットやMCがいないとこんなに煩雑な感じになるのかと。

2019年6月26日水曜日

 昼休み。衝動的にラーメンを食べたくなった。下痢になるのを覚悟で食べたらやっぱり下痢になった。そろそろラーメンを引退しなきゃならないようだ。

2019年6月25日火曜日

 三原順子の演説。練習のあとがよく見える感じ。コメディならいいんだけとリアルな国会だと思うとホラー。
 逃亡してた容疑者が逮捕される様子が何だかショーの様。まるで台本やリハあるかのように見えてしまう。それもホラー。

2019年6月24日月曜日

吉本の闇営業って金を受け取ったかどうかって方にいつのまにか問題がすり替わってるような気がするんだけど。この(いつのまにか)ってのが何か気持ち悪い。

2019年6月23日日曜日

 14時半、ipodを修理に出した店に着くも「15時に戻ります」という貼り紙。30分ほど近所を散策して再び店に戻る。俺の顔を見た瞬間(あ…)という感じの表情。「パーツが無かったんで注文したんですけど届いたのが昨日で…昨日は私は休みだったんで…」とおととい聞いた話を再び聞く。とりあえず近所で飯を食って時間を潰す事に。16時、再び(あっ…)という表情が見れると期待したがちゃんと戻って来た。
 帰宅後、銭湯で電気風呂。じっくり入ろうとしたがノドが乾いて倒れそうな気がしたのでわりとすぐに出てコーヒー牛乳。
「コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~」原題を直訳すると(ヨガ野郎)。だけど別にヨガはどうでもいい感じでよい。内容もどうでもいい感じ。デップの娘がかわいい。カナダ人の愛国心はなぜかちょっとうらやましい。

2019年6月22日土曜日

 腰の様子がどうも芳しくない。夜は銭湯に行って電気風呂だな…と思った朝。
 夕方、南武線、矢川へ。この時期に矢川といえば楽市楽座の野外芝居。俺はまだ3回目だけど楽市楽座がある限りはずっと見て行きたい。行けば会えるアイドル。
見終わった後、多幸感の余韻を楽しむ為に飲みに行ったため銭湯の事は忘れた。

2019年6月21日金曜日

 仕事柄、昼間のラジオ生活が復活。久しぶりに聞いた高田文夫のテンションの高さが異常。一度死にかけた人とはそういうもんだろうか。
 仕事の帰り、秋葉に寄ってipodを修理に出す。「今。材料が無いので注文します。明日届くんですが明日は私、いないんで…」と日曜の13時に出来るらしい。

2019年6月20日木曜日

香港でスゴい事が起こっている。かっこいいとも思う。不思議な事に日本でデモをすると馬鹿にする人たちまで香港を応援している。

2019年6月19日水曜日

 たまたま地震前の村上駅の映像を見る機会あり。今、どうなのか気になるところ。
 住民税の通知が届く。予想通りだし、積み立てもしてる。が、やはり腹が立つ。

2019年6月18日火曜日

 ゲルリハ。中野リンキーディングはもはや誰かが住んでいるかのように普通にゴハンが炊けてたりする。(←わからない人には全く意味が伝わらないだろうが事実なんんだから仕方が無い。)
 帰宅してテレビを付けると8年前にずっとテレビで流れていた様な嫌な映像みたいなやつ。スイッチオフ。

2019年6月17日月曜日

何だかイヤな感じの地震。あーヤダヤダ。
「バカルー・バンザイの八次元ギャラクシー」。何かよく理解できなかったんで最初の15分くらいを4回くらい見直した。まぁ、わかったところで…。ロボコップと蠅男が共演してるのがナイスなところ。あとエンディングがカッコいい。

2019年6月16日日曜日

一日家。わずか数時間で洗濯ものが乾く天気。風呂場で髪を切ってついでに風呂掃除。あとはひたすらパソコン作業。

2019年6月15日土曜日

 雨の日は室内wifiの繋がりが悪くてイライラする。
 久しぶりの下北沢。変貌ぶりは駅を間違えたと思うくらい。
昔よく行っていた元祖寿司は別の回転寿司店に変わっていた。中から見える外の風景を懐かしんでみようと思ってたが入る気をなくす。折角の下北なのにココイチに入った。カレーの街なのに。家の近所にもあるのに。
 劇団マカリスターの「危険なララバイ」を観た@シアター711。何となく80年代の少年サンデーや90年代のにぎやかな深夜テレビを思い出す感じ。リアルタイムはポップ風って感じだったけど今ではアナーキー。
それはそうと劇場とか映画館ではキャップをかぶってる人はそれを取ると逆に頭のボリュームが増す人が割といるよね。「帽子、かぶっててよ!」って思う。

2019年6月14日金曜日

 総理がイランに旅行行ってる間のタンカー攻撃。盧溝橋事件感たっぷりでとてもヤな感じ。なんか火薬庫がアチコチに出来てる空気感がおそろしい。

2019年6月13日木曜日

 香港が第二の天安門になりそうで恐い。同時にガンバレとも思う。
 朝、無茶苦茶眠くて死ぬかと思うほど。仕事中、確実に何度かオちた気がした。
 仕事のあと物色の旅。先日と違って目的のものはほぼ買えたのでほぼ満足。意外と仕事場のすぐ近くにあるもんだ。ディスカバリーで久しぶりに料理番組がはじまったので注目。できれば<アンソニー世界を喰らう>あたりも再放送して欲しいところ。

2019年6月12日水曜日

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / 中村アリー / TEYUN×RAMUTA / JIGENN / 愚弁

愚弁と対バンするとURGAにいるような気分になる。そんなURGAの空気も受け入れるヘブンズってなんかスゴいや、と。客席に某大物がいたためいつもよりちょっとばかし緊張した日。

2019年6月11日火曜日

 仕事のあと新宿をいろいろ物色。目的のものはセブンスターしか手に入らず。
日本も韓国みたいに政権が変わったら前の総理が逮捕されるようになるのか、っと思うこの頃。ころころと総理が変わっていた時代が懐かしい。少なくとも当時の方がまだ民主主義が機能していた気がする。高齢者の運転免許を安全装置限定にする動きがあるけど、これでどこに金が集まるんだろうかと。高齢者の事故に関するちゃんとしたデータってあるのかいな。

2019年6月10日月曜日

 地方の扱われ方みてたら都市に人口が集中するのってしょうがないよね、と秋田のイージスアシェアの件を見て思う。
 久々の雨通勤。こんな日は何かありそう…と思った途端、どっかの駅でビニール傘が電車に挟まり渋谷で15分の足止め。誰でも持ってるビニール傘程度でで15分も人の動きを止められるという事にも驚いた朝。会社にはギリで間に合った。

2019年6月9日日曜日

新宿のじゃんぱらで第3、第4世代に次いで3台目のipodを購入。第5世代は細くて持ちづらい。

2019年6月8日土曜日

 ラーメンと寿司が食べたくなったので荻窪のスシローへ行ってみるが90分待ちと聞いて元祖寿司へ。なんだかんだで元祖寿司は握ってるとこが見えるのが良い。子供が職人さんに「サーモンください!」と注文するのも電車が運んでくるどこぞの回転寿司よりずっといいよね。
寿司ついでに串カツ屋へハシゴ。荻窪へ行かなくても近所で十分だった。

2019年6月7日金曜日

腰の痛いよね。銭湯に行って電気風呂に入ろうと思ったけど面倒臭いのでやめた。けど行きゃ良かったと。

2019年6月6日木曜日

 色紙で埋め尽くされた池の前に立っている。キレイだけど何となく気持ち悪い気がしてよく池の底を覗き込むとネズミがウジャウジャ泳いでいた。帰ろうとすると後輩のNがやって来て「ここの名物なんですよ!」とニワトリくらいの大きさのネズミの丸焼きを持って来た。ってとこまでは覚えている。(今朝観た夢)
 腰から足にかけての痛みがいつもよりちょい酷い。特に右側。右足の違和感なんて10代の時からあるけどちっとも慣れやしない。しょうがない。

2019年6月5日水曜日

 中国がGoogle以上のモノを開発しちゃったらアメリカと日本、まとめてガラパゴスになるかもね。
 山里、蒼井の結婚。ドラマの番宣と思ったら事実だった。普通に驚いた自分に驚いた。
 帰宅時の電車内。「…ってマジックミラーに乗ったって言ってた!」「ウソー!」という隣で小声で話す若い女性の会話が気になって仕方ない。降りる駅の手前で一緒に降りようと思ったくらい。
 夜、ゲルリハ。思った音が出ない。吹き方やフォームなんてすぐに忘れてしまうという恐怖。

2019年6月4日火曜日

須藤元気が立憲から立候補。リベラルから立候補する体育会って何か画期的。(ヤワラの民主は何か違う感じよな)。議論がモミクチャになった時の vs馳とかvs佐藤にも役に立つ。間違いない。

2019年6月3日月曜日

 息子を殺した農水次官は外部の助けを借りようとはしなかったのかな…と。他人の家の内部事情はわからんけど、殺された息子は川崎の殺傷事件の間接的な犠牲者でもある事は間違いない。
 中国の一人っ子政策の結果、女性が極端に少なくなりダッチワイフの先進国になったという話。未来がない感じ。
「ロケットマン」の解説を聞いて初めて「ボヘミアンラプソディ」を観たくなった。そして監督が「ダウンタウン物語」のベビーフェイスという事も初めて知った。
先週からノドと胃に違和感。逆流性ナントかってやつ?

2019年6月2日日曜日

 久しぶりにサザエさんを観た。タラちゃんの声にホンノリとヤバさを感じたが直後の花沢さんの声はそれ以上にあからさまだ。
 イギーポップの去年のライブ映像を観ていた。どことなくキンドーちゃんっぽいと思ったが馬男の方が近いかもしれない。「ドント・ブリーズ」にこんなジイさんが確かに出ていた。

2019年6月1日土曜日

 <こいでや>の焼きそばを衝動的に食いたいと思ったが行ってみるとなぜか閉まっていた。なぜなんだ。
なので青葉でつけめん。これも久しぶりなんでこれはこれで良かったんだが、両隣の客が<左は>ブツブツ怒ってる人と<右は>偉そうな常連でなんとなくオチる気分。
 「きっとうまくいく」どことなく植木等の無責任男の感じ。戻って来た桐島って感じもあったり。トムハンクスと玉木宏とライスのボケの3人の話。
 夜、焼き鳥屋で食事。テーブルで会計をしたあとおつりを待っていた。ずっとまっていた。10分後くらい、(ひょっとしたらもうもらってるのでは?)と自信を失いそうになったので店員に<あのーおつりをー>と聞くとしばらくして<すいませんでしたー>と、おつりを持ってきた。

2019年5月31日金曜日

 川崎の殺傷事件の犯人が持ってた殺人鬼の本って俺も持ってたやつだし佐川くんは全く関係ないし。何かに安心したいだろうけど不安にしかならない報道。
 昼過ぎ、今日のライブがいつもどおり出来そうだという連絡あり。安堵感。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<Powerful drug>
w / 蜂鳥あみ太=4号with佐藤真也 / THE 南無ズ / 税金5% / ENTRADA

久しぶりに観た蜂鳥あみ太はいろいろ増していた。メジャーになっちゃってほしい。

2019年5月30日木曜日

突然中森明菜のスローモーションとセカンドラブを聞きたくなりYOUTUBEを開く。聞いてたら弾きたくなりギターをとりだす。できかけたところで面倒になりやめた。ちと難しい。

2019年5月29日水曜日

やりたい事や欲しい物も事をボンヤリ考えてるだけで時間が経つ感じ。そしてさらに今度のライブの事もいつも以上に考えてたりするのであっというまに一日が終わる、寝るのが勿体ない。なんのこっちゃい。

2019年5月28日火曜日

 ゲルリハ。不測の事態があり当日どうなるかわからないという状況。わけあって宣伝も抑えめで。
 テレビでは川崎の陰惨な事件。観たくないのでテレビを消す。

2019年5月27日月曜日

 3ヶ月に一度の派遣元との面談。派遣社員は面倒くさい。
 NHKで「長屋物語」。ちょっとモヤっするところもあった。けど、まぁいいじゃないかと。無責任って意味じゃなくて。
 Dommuneでは追悼遠藤ミチロオウの第二夜。高校の頃、聞いていた伊藤多喜雄が今になってミチロウと繋がってた事を知る。

2019年5月26日日曜日

 首相は今度は何をアメリカから買わされるのかなぁって。ゴルフで決められる未来ってどんなもんだろ。
 右足の調子は相変わらず悪くて治る感じが全然しないんだよなー。
 MX2で放送してた「イージーライダー」を観た。高校以来だから30年振りくらい。デニスホッパーの吹き替えは山谷初男。言われると微妙に秋田弁。
 夕方、近所の食堂で遅い昼食。極めていつもの日曜日。

2019年5月25日土曜日

どうかしている暑さ。このあと本当に梅雨が来るのだろうか。
吉祥寺 Art Center Ongoingへ。久しぶりなもんで道を忘れている。
<小鷹拓郎 個展『Political Planet X』>。タイの政治事情はよく知らない。少なくどんな国もそれなりの事情は抱えている。そしてそれらは外国人による告発の方がよりその国への圧力になるような気がする。多分。
その後、まるかん食堂で食事。安い、美味いの定食屋。
待ち合わせても無いのに偶然出会った友人と映画の感想を話し合ったり食堂ではそこの店長と普通よりちょっと深めの会話があったり。なんとなく良い。

2019年5月24日金曜日

コンビニからついに成人雑誌が排除されるらしい。理由はわかるが何かモヤモヤする。夜間だけの販売とかできないんだろうか。もともと大人の場所だったところにに子供が進出してきた感がある。
久しぶりにレロリハ。全然ベース弾けなくてやめたい。

2019年5月23日木曜日

丸山穂高とか長谷川豊がウンコちゃんなのは当然だけど、彼らに文句言うように彼らを支持してる人たちも同様に馬鹿にするべきだよね。丸山とか長谷川とか最初からブレてないんだから。

2019年5月22日水曜日

dommune、遠藤ミチロウ追悼特集。話が全て面白い。片手間だと何もできなかったのでじっくりと鑑賞。動いている丸尾末広を初めてみた。

2019年5月21日火曜日

大雨が予想されてた日。運良く巻き込まれなかったが通勤途中にこけてビショ濡れになり朝からウツ。

2019年5月20日月曜日

インドの屋台で料理をしているところ、っていうYOUTUBEをただじっと観ていた。何かすごく気持ちよい。

2019年5月19日日曜日

・「破門 ふたりのヤクビョーガミ」シリーズにはなんないのかな。ちょっといい。
・「TAP THE LAST SHOW」たまたまCSで流れてたのを最後まで観てしまった。いろいろヘタクソだがそれなりの情熱は感じた。陣内孝則の「ROCKERS」みたいなやつ。

夜、WBSS。井上尚弥が強すぎてヒマヒマ。モンスターよりも殺し屋って感じ。

2019年5月18日土曜日

「暗黒街の対決」前作と比べてはるかに岡本喜八的。三船敏郎が強くて良い。あと、殺し屋たち、最高。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<dokka no umi&ヘブンス エデンは海の底 vol.1>
w / dokka no umi / Liquid Boy / Ugly(Jaded in Tokyo) / Arabz

 全く違うジャンルを揃え…というものの場違いな感はやむを得ない。まあいつもそうだしいつもの通りやるしかないんだけどね。好きな人は観るしそうじゃない人は逃げる、はっきりしてて良い。
 ハッチが投げた爆竹が目の前に落ちて焦ったりとそれなりのライブ。打ち上げにも行きたかったが腹の調子が悪くて帰宅。昼間食った某ラーメンのせいだ。

2019年5月17日金曜日

 今朝、川栄李奈がデキ婚する夢を見たが正夢になるとは。超能力だとしたらしょうもなさすぎる。
 昨日の夜、アメトークでサンドウィッチマンの伊達がやっていたアベ総理の物真似が面白すぎたが、こんなギャグで政治色云々って言われるってやっぱり異常な感じ。

2019年5月16日木曜日

 平日水曜に昨日みたいなイベントをやると次の日の仕事はきつい。
 何のトラブルもなくスムーズに会社に着くと早すぎて不安な気持ちになる。(ひょっとして俺の時計、壊れてないか?)と。そんな電車の中で天本英世そっくりなジイさんを見かけてちょっとだけ得した気分。

2019年5月15日水曜日

 通勤時、線路の点検やら救護活動やらの電車トラブルで止まる事数回。ギリギリで会社の到着。
 帰宅時、事故やら点検やらでの電車トラブルで止まる事数回。予定より遅れてライブハウスに到着。
10連休が明けてちょうど仕事や学校辞めたくなる頃。

ゲルチュチュ@新高円寺 クラブライナー
ホノボラン企画 <最高でしょ?vol.6 ~狂乱の静寂~>
w / ホノボランバンド / 久貝 巧 / 左右田真司 / 断絶交流 / Evildoers / The Menphis Bell / groptin / 古郡翔馬 O.A.

 久しぶりのクラブライナーは10年振りくらい。こんなに汚いハコだったっけ…と時間の流れを感じる。10年前にここでなくしたと思われるチューナーは当然見つからない。
ボーカルがボウズになった断絶交流の見た目に一瞬oiパンクを感じたが音楽はそのまんま。頭の中でリフレインされる歌詞。

2019年5月14日火曜日

 やたらと戦争をしたがる人たちって負けたらどうなるか想像しないよね。もしくはできないか。
<メモ>
犯人の名前は公表しないがに犯人に対して最高敬語になっているニュース…というコント。

2019年5月13日月曜日

 喫煙所にて。右斜め後方より<カチ、カチ、>という小さな音が鳴り続いているような気がした。少しだけ振り向いた方向には若い女性がタバコを口にくわえながら点火しないライターをいじっている姿。様子が少し面白かったのでしばらく放置してた俺は意地悪だったと思う。
 安倍晋三の最近の若者囲い込み、品が無いうえに気持ち悪いも悪い。普通の政治したら普通に人気上がるんだろうに。
あと、<ロックバンド>と<ロック風バンド>は使い分けた方がいいと思うよ。

2019年5月12日日曜日

 10時くらいには起きようと思っていたのに起きると1時を過ぎていた。それだけでもうやる気が無い。そもそも何をやる気があったか。
 近所の回転寿司、昔は10皿も食ったら満腹だったのにシャリが段々少なくなってるせいで15皿でもまだ腹に入る感じがする。あまり通らない裏道を通って帰宅。
「続・深夜食堂」渡辺美佐子演じる田舎の母親が自分の母と重なりすぎる。

2019年5月11日土曜日

PCのメール。気付けば今週、迷惑メールも含めて一通も届いてない事に気付いた。試しに携帯からPCにメールを転送。やはり送れないようなんで原因を探るがわからない。

「青春の殺人者」27年振りに観た。市原悦子が殺されるところが映画が始まって40分過ぎくらいだったのに驚いた。俺の中ではそこがメインでエンド近くに変換されていた。
「ギャラクシークエスト」もう何度観てるかわからんが思い気持ちが晴れる感じがして好き。
「テス」ナシターシャキンスキーを観てるだけでいい。

最近できたと思われる近所の中華で食事。気に入った店が近所で見つかる。
夜、再びパソコンをいじってメールソフトをいじる。不調の原因がわかり気持ちも合わせて復活。

2019年5月10日金曜日

 ゆで太郎でもらう<カレーソーズ>の無料チケットをどう使えばベストだろうかと。もりそばのつゆの代りにカレーソースにつけてカレーつけそばとして食ってみたがカレーの粘度が強すぎてカレー味のそば団子になった。

「桜の森の満開の下」('75)。主演は若山富三郎。どうしても勝新太郎主演の「鬼の棲む館」('69)とダブったり比べたりしてしまう。どっちも良い。
「旅するダンボール」何の期待もせずぼんやり観てたら思いがけない感動。

2019年5月9日木曜日

パソコンを買い替えたい…ってもう5年ばかり思っている。それでも買わないのは金銭的な理由だったりただ面倒だったりで。15年くらい前に新品のうえにメモリの部分が壊れっぱなしだったりしてるんで映像の編集作業だと面倒な事が多い。ジモティーで誰か譲ってくれないだろうか。タダで。

2019年5月8日水曜日

久々のゲルチュチュのリハ。割と調子良し。

2019年5月7日火曜日

朝の電車は人が少ない印象。今日を機に仕事辞める人が多いんだろうかと。俺としては日常に戻れる感じは心地よく、いつもより10分ばかし早く目が覚めたくらい。
コンビニのサラダチキン(タンドリー味)をカレーに混ぜてみる。改良の余地はたっぷり。
映像ファイルの変換ソフト、久しぶりにネットでフリーのものを探してみるがここ10年くらい欲しいものに進歩が無いような気がする。映像編集ソフトも進歩してないからそんなもんかもしれない。

2019年5月6日月曜日

昼過ぎに起床。連休最後の日、ちょっとは有意義に過ごそうと思ったが何も無い計画倒れになりそうな予感。CSで放送されてる傷だらけのの天使をBGM代りに諸々机作業。

2019年5月5日日曜日

休みだというのに8時半に起きて水道橋へ。昨日電車で見た(アウトサイドジャパン)へ。展示品やら情報量の多さに3時間以上とどまる。あれやこれやと考える。
水道橋を散策。近くの神社で祭り囃子の中、ハッピ姿の大人のケンカに警察が呼ばれるところを見学。
夕方、ゲルチュチュの映像編集作業のために狭い我が家へ3人ほど。キャプチャーができなく何もできず深夜までトリキ。

2019年5月4日土曜日

府中、くらやみ祭り、お化け屋敷。

2019年5月3日金曜日

アメ横、二木の菓子、トマトの甘納豆とカレー9缶を購入。
夜中、「お米とおっぱい」を鑑賞。「カメラを止めるな」は「ラジオの時間」だったが「お米とおっぱい」は「12人の優しい日本人」だった。この次は?

2019年5月2日木曜日

朝ドラに岩谷健司が出ていてちょっとした感動。
夜、ウシジマくんをずっと観てたら一日が終わった。

2019年5月1日水曜日

遠藤ミチロウと3回も一緒にライブができた事はとても幸運だった。そんな事を考えていた。言葉が出ない。
ずっと雨が降っているのが外に出ない口実になって良い。
昨日に続きハイバイの「て」を鑑賞。いろいろ考えようとするが「演劇って凄いや…」以上の感想が出ない。
ボンヤリしてたら「古畑任三郎」の一挙放送というのがはじまってしまった。一日が終わる。

2019年4月30日火曜日

日本映画専門チャンネルで穫りたまった岩井秀人特集。古い順に観ようと思ったがそのメイキングを先に観てしまった「夫婦」から鑑賞。うまい感想が出ない。
「チェンジリング」ずっとヤな感じ。けど革命の映画。
夜、近所の居酒屋で焼き鳥を食い、ぐったりしてたらミチロウの訃報。

2019年4月29日月曜日

何だ、今日も休みか、ったく…と。別に意味はない。いや、無い事はない。
大久保周辺を散歩。主に楽器屋を買う金も無いのに見て回る。それにしてもあまりの人の多さ。
夜、衝動的にマクドナルド。

2019年4月28日日曜日

「フェリスはある朝突然に」この頃のヒューズはすごくいい。リアルタイムに気付かなかった事はとても残念。
「アウトレイジ最終章」ギャグ映画なんだけど、病み上がりの塩見三省ばかりに目がいって笑いは散ってしまう。
「まむしの兄弟 懲役太郎」so cute!

2019年4月27日土曜日

連休1日目。金も無いので別に特別な事をする予定もない。
「どろろ」を観る。「おじゃる丸」を観る。寿司を食う。島忠に行く。近所の犬を愛でる。「カメラを止めるな」を観る。「バトルランナー」を観る。「ブレックファストクラブ」を観る。卓球のツイートを観る。一日なんてすぐに終わる。

2019年4月26日金曜日

(あと、8時間働けば休み…)と(給料が減る…)でほぼ100%の脳内。
寒い。何を着ればいいのかわからない。とりあえず暖かそうなロンTにシャツを着て仕事に出るがやはり寒い。
今日は社内で席替えがあり小学生の頃のようなちょっとしたワクワクがあったが席替えが終わると小学生の頃のようなワクワクもトキメキも微塵もなかった。
「未亡人の秘め事 珍獣狩り」くだらないがくだらなくない。「ドレミファ娘の血は騒ぐ」を思い出す余韻。

2019年4月25日木曜日

朝、卓球のツイートを見てたら(元気いいぞう)の名前がいきなり出て来て朝から吹き出す。何となくテンションが上がる。
夜、卓球のツイートを見てたらピエール瀧との2ショット写真。何となくテンションが上がる。

2019年4月24日水曜日

「下手っていうのは 何かをやろうとしてできない奴の事を言うんだ」(なつぞら)という台詞に少しときめく。
夜、ゲルリハ。いつも使ってるスタジオは少し前からゆでたまごとバナナがフリーになっていたが遂に炊き込みご飯までフリーになっていた。貧乏バンドマンにとって神のようなスタジオではないだろうか。
旧優生保護法の救済法、320万。仮に50年苦しんだ人は1年あたり64000円。一日だと170円くらいだ。

2019年4月23日火曜日

気のせいか令和ブームってもう終わった感じがする。
農業有識者会議にTOKIO城島。なるほど…。

2019年4月22日月曜日

昨日、票を入れた人はすべりこみで当選したらしい。良かった良かった。
大阪では吉本新喜劇に現職総理が登場したらしい。ナめてる感、ナめられてる感。しかも喜んで。ヨダレ流しながら。
レロリハ。いつもとちょっと違う練習。

2019年4月21日日曜日

「デッドプール」軽くて残酷で批評的で…。面白いけどもういや。
「タバコロード」この家族、ピンクフラミンゴにも出てなかったっけ?
近くの中学校へ投票しに。なんか人が少ないような。
夜、ライブ。
ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<CHAOTIC soup>
w / カギボスバンド / 魚住英里奈 / papalion / PEOPLEZ
何かよかった。俺はヘタだったけど。

2019年4月20日土曜日

久々に実家に電話。実家への電話は明るいうちにするのが良いかも。
「彼女の人生は間違いじゃない」絶望から救われる映画。フワっとはっきりと良い。

2019年4月19日金曜日

小池一夫の訃報。何となくカウントダウンを感じさせる最近のツイートだったが(10、9、は…)のとこで逝ってしまった感じ。心の中で(あ〜〜)って。モンキーパンチが出した舟にそのまま乗って行ったかの様。
「エロいい話 渚のマーメイド」夜中、日本映画千問チャンネルを流しっぱにしてたらやけに既視感のある映画。観てたら古泉さんやら元気さんの歌う歌やら。テレビから流れる(まあ生きていればよしとする)はとても新鮮。

2019年4月18日木曜日

昼の天玉そば、無意識だったが今日で4連ちゃん。ゆで太郎と小諸そばで。
「大逆転」娼婦役の女優さんがキレイだった。結局それしか印象に残っていない。

2019年4月17日水曜日

ゲルリハ。新曲とライブリハ。一度柔らかくなりすぎたリードはもう使い物にはならぬなか。

2019年4月16日火曜日

ゴールデン街のある店に二日振りに。忘れた二日前に忘れた荷物を受け取るついでにビールを一杯。仕事終わって店で一杯って何か久しぶりの事。思いがけず割と静かに感動した。

2019年4月15日月曜日

キツイ、ネムイ。月曜から週末が待つ。

2019年4月14日日曜日

大久保から新大久保へ楽器や服を物色しながら歩く。日曜日の昼の人だかりは原宿並でいつもこうだったかと。

ゲルチュチュ@新大久保 アースダム
<EARTHDOM PRESENTS Crazy matinee>
w  / ヒゲと味噌汁 / FUROUJI / 魔ゼルな規犬 / BACARA

昼ライブなんで飲む時間はたっぷり、ヒゲ味噌としばし飲んでゴールデン街へ。ヒゲ味噌が三茶で二本目のライブをやってる頃ゴールデン街でかなり出来上がる。

2019年4月13日土曜日

起き抜けに「ミリオンダラーベイビー」を観て重い気持ちになりバランスとるために「ホワイトリリー」を観たのに逆に出来の良さに関心し「神宮希林」でフラットになる。遅い二度寝をしてすっかり一日が終わる。

2019年4月12日金曜日

昨夜は寝る前の暴食で胸ヤケ気味。吐きそうになりながら五反田のいつもの場所でタバコ。最近ここでよく見かけるキンタローに似ている女性は本物なのか単に似ている人なのか気になってきているところ。

2019年4月11日木曜日

JRのトラブル。その煽りで丸の内線からはみ出される俺。電車はつながっている。
そんな朝を乗り越えて夜は四谷三丁目へ。久しぶりのアウトブレイク(ナイスなハコ)。

Juicy Lero Lero@四谷 アウトブレイク
<キンミヤ焼酎公認イベント「キンミヤナイト3DAYS」>
w / P.O.P / やすしーず / キャプテンクーコッチ

生で観るヤスシーズは最高。

2019年4月10日水曜日

 咳と鼻水がずっと止まらない。たしか去年もそんなんだったような気がする。どうやら花粉症の症状らしいんだけど前はこんなんじゃなかったのに。加齢で症状まで変化するもんなのか。まるで花粉の性質が変わったような気もしないではない。
 ゲルリハ。先週(自力で)修理したサックスは絶好調で余計な音を出しがち。
 リハ後、テレビでブラックホールの映像を観ようとしたら大臣の辞任の話題ばかりでいろいろむかつく。

2019年4月9日火曜日

 新紙幣。なんで5年後の事を今発表すんだろね。澁澤栄一ってなんかヤなセレクトだね…。帝都大戦で本人役やったカツシンとのギャップありすぎてあまりにも貧相に見える。あんまし財布に入れたくない顔だ。電子マネーは品がなくて嫌いだけど嫌いな顔が札にあるのも嫌いだ。
 近所のコンビニ。ちょっとイケ面の東南アジア系の店員をクドいている女の子(女子高校生?)がいた。「休みの日は…何曜ですか…」てな具合に丁寧に。なんか、すごく良い。(隣の同じく東南アジア系の女性店員はムっとしてるように見えたけど)。

2019年4月8日月曜日

 今期の朝ドラが今の所なんかいい感じ。前のが長編企業PRだったんでそれと比べるとちゃんとドラマになっている気がする。
 中野駅のティッシュ配りのおじさん。いつもは一つのところを今日は二つもらったのは花粉で顔がよがんでいたせいだと思う。
「暗黒街の顔役」昨日の「からっ風野郎」のせいでみんな演技がスゲェ上手に見える。三船敏郎がボコられて警察呼ぶのは何か悲しい。

2019年4月7日日曜日

体の中で花粉が騒ぎまくって口からはみ出そうな感じ。
夜、マスクをつけて「アントニオ猪木酒場」で前の職場の同僚と安否確認。
「からっ風野郎」三島由紀夫のホノボノとした演技が魅力。これも自決の要因の一つかも。

2019年4月6日土曜日

「沈没家族」をポレポレ東中野で鑑賞。ロードショー初日、しかも最初の会の鑑賞って初めてかもしれない。
俺にとっての沈没ハウスは<気になる存在>だった。東京からなくなった後も(あの子供はどう育つんだろうか)って。
その子供(土くん)と初めて会ったのが3年くらいまえで、その時に彼が撮ってた映画がロードショーって何だかね…。20年以上前に俺が面白いと思ってたものが世間に認められた感じが妙にうれしい。観察してただけで全然関係者じゃないのにね。
 映画を見終わった後は監督や出演者に混ざってテッペンまで花見をした。一年に2回も花見をするなんて何年振りだろうか。花粉量すごいのに。

2019年4月5日金曜日

 レロリハ。毎回同じベースアンプを使っているのにどうしてこうも聞こえ方が違うのだろうか。単に使い方が下手なだけかもしれん。
 スタジオに流れる気になる音楽。スタッフに聞いたら(デビルスアンビル)というバンドらしい。メモメモ…。

2019年4月4日木曜日

 喫煙所でタバコ吸ってると目の前にゴーン(に似た人)。ゴーン(に似た人)の身長は150cmぐらいと意外に小さかった。喫煙所なのに(紫の作業着を着た)ゴーン(に似た人)はタバコを吸わずゆっくりと素通りしていった。どうやら今日は午前中で仕事が終わったようだ。
 なぜか内閣支持率が上がったらしい。支持者から消費税20%とったらいいのに。支持しない人は消費税免除で。支持率が本物なら計算合うはず。
「小さなおうち」松たかこには(パン祭り!)と言いそうな気配に満ちている。/山田洋次は(家政婦は見た)を作っても山田洋次になる。これは凄いことだ。/妻夫木と倍賞の会話。妻夫木の偉そうな感じは俺と母親の会話を思い出して耳が痛い。/以前、クストリッツァの映画を見たとき山田洋次に近づいてるような感覚に落ちた事があったが、山田洋次もクストリッツァに近づいてるような気がした。

2019年4月3日水曜日

 おじゃる丸シーズン22がやっとはじまった。エンディングは前のシーズンで好きだったやつ。いろいろモヤモヤする事はあるが見てしまう。
 夜、ゲルリハ。サックスの調子が悪い。低いDが出ないでD♭になってしまう。家に帰りパーツを細かく観察すること小一時間。(こりゃ、修理だなー)と思ったところで不自然にはみ出た針金を発見。その針金を引っ張ってギリギリ届くとこによくわからないデッパリも発見。(これを、これに引っ掛ければ…)と。修理代は浮いてサックスレベルも1up!

2019年4月2日火曜日

会社では慰労会というものが行われた。何やらビッグなプロジェクトが成功したらしい。詳しくはわからんが美味い日本酒を飲んだ。

2019年4月1日月曜日

新しいゲンゴー。普通にメンドークサイ。

2019年3月31日日曜日

昼過ぎ。今日も春風へ。SOFTとDEAD PAN SPEAKERをじっくり。
その後、代々木公園、(ぬけ組)の花見に参加。暗くなった頃に寒さが我慢できなくて震えながら離脱。
「ブリッジオブスパイ」スピルバーグって何撮ってもスピルバーグだな。

2019年3月30日土曜日

久しぶりに代々木。新しい競技場はなんともニョキニョキと工事が進んでいる。まるで諸星大二郎の漫画に出てきそうな雰囲気。

Juicy Lero Lero@代々木公園「春風 2019」
?年振りの春風。屋台の肉やらメシやらピールやらでライブ前に割と苦しい。昼間、元ちとせを見ながらボンヤリと。
本番はあっというまに終了。あっというまであんまし記憶がない。とりあえずギリギリで雨を避けてラッキーなライブ。

2019年3月29日金曜日

ヨーグルトと毎日食べるようになり調子よくなったところと悪くなったところがある。トータルでいうと+1くらい。ちょっとした下痢は我慢する事にしてみる。そのうち慣れたらラッキー。

2019年3月28日木曜日

レロリハ。なーんか指が動かなくてベース弾くのが不安な最近。そんな最中ショーケンの訃報。頭に浮かんだ「惑星のポートレイト 5億万画素」は卓球の曲。(なんというタイミング)。

2019年3月27日水曜日

 なぜか帰りの電車が異常に混んでいて途中で一端離脱。再び乗ろうとした時近くに異常にスカートの短い女子が二人いたためヤバさを感じてまた離脱。こうやって気をつかっている男性がいるという事も知ってもらいたい気持ち。

2019年3月26日火曜日

 帰宅するとポストにサミットの割引券。(どこまでも汚いヤツめ)と思いながらも捨てられない割引券。
 電気グルーヴ、一体どんな復活をするんだろうか、と今日のDommuneを聞いて思う。こんなに愛されてる犯罪者って勝新以来だろう。
 地盤が弱かろう県民投票で負けようがウンコみたいなプライドで埋め立てを進める姿って竹ヤリで戦車に突っ込んでた時から全然変わってねーなー、という印象。後には引き返せない状況作ってとりあえず<やってる感>を出す事で勃起してる人たちがいる。
 近所にサミットが出来る。ここは以前からあるコーノとか丸正を応援したいところだが夜中の1時まで開いてるという魅力に勝てるだろうか。

2019年3月24日日曜日

 久しぶりに三田(蟻鱒鳶ル)へ。小さなフリマ会場には久しぶりの人だったりこの前会ったばかりの人だったり。割とたまらん気持ちになっていた。
 夜、レロレロリハ。いつものようにボンヤリとたいした事のない不安がある。花粉のせいもある。
「居酒屋ばあば」内田裕也が死んだ後にみるといろいろ感慨深い。樹木希林は未亡人という体験ができなかったんだな…と。

2019年3月23日土曜日

ゲルチュチュ@大久保水族館
<MAD MANIAX pre SHOCK MANIA vol.21>
w / CLASICKS / MAD MANIAX / not it? yeah!
久しぶりの水族館。好きだったカメは大きくなっていた。ライブは対バンも含めてよかった。本当に。

「摩天楼はバラ色に」高校の時レンタルビデオ屋でジャケをよく見てた映画。内容はアメリカ版「日本一の無責任男」。

2019年3月22日金曜日

 スカスカな内容なのに「まんぷく」って皮肉なタイトルだ。
 3-11以降というかピエールの件からすっかり世の中がドス黒くなってきたような空気。

2019年3月21日木曜日

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / dokka no umi / カナリヤの咆哮 / LARK / Ginza 7
完全にゲルだけ浮いたようなブッキング。「たまにはこんなのはどうかと思ってね」と、ヘブンズ店長。

「反逆のメロディー」ガジローとソノシオンは似ている。

2019年3月20日水曜日

「中学生円山」エンケン!
「お母さん いい加減あなたの顔は忘れてしまいました」(こんなミチロウ観たい?)と聞かれたらなんか微妙なとこもある。実家のシーンでいきなり壁が崩れてアルタ前ってのを想像してしまった。寺山修司となんとなく重なる印象。
「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」なぜだか妙にダサかっこ悪いハードボイルド。

2019年3月19日火曜日

(ダメ)の理由が(法律で決まってるから)ってのは思考停止してる感じがして好きじゃない。議論の余地がないのは進化のない宗教に似ている気がする。
それと同時にワイドショーを見てるだけでコカインの入手法、使い方、効能まで教えてくれるという矛盾。

2019年3月18日月曜日

内田裕也訃報。内田裕也がロックだったかどうかはわからん。ロックというかロックに憧れた人という印象。6月9日であれば故人も幸せだったろうに。それはそれとして「嗚呼!おんなたち 猥歌」「餌食」は俺のオールタイムベストのかなり上位だったりする。そういやフラワートラベリンバンドのプロデュースしたんだっけ?

2019年3月17日日曜日

「人生フルーツ」(映画版)そうか、この作品には(グルメ物)という一面もあったのか。「あの、おばあちゃんの作るプリンとかいくら払えば食えるんだ!」と真逆の馬鹿感想。
レロリハの途中、突如体調が悪くなる。頭が痛い。リハ後、みなと中華を食いに行ったが食欲がいまいち。風邪…?
頭が痛いが「アンドロメダ…」を鑑賞。よくわからん情報多すぎて疲れる。

2019年3月16日土曜日

新宿ぺぺ、楽器屋へ。リード、オイルスプレー、メタルポリッシュなど6000円を消費。6000円も。
新宿ペペの福引き券を二枚もらってポケットティッシュを二つ頂く。
「死刑台のエレベーター」登場人物の馬鹿っぷりにイライラする。花屋の娘はかわいい。
「バーフバリ 伝説誕生」「バーフバリ 王の凱旋」話の内容はクソ嫌い。だが面白い。

2019年3月15日金曜日

(作品と作者は別もの)という理由で音源回収をしないでほしい…という意見とtweetでよく見かけるけど俺は人と作品は同じもんだと考えている。どんなに素晴らしくてもヒトラーが設計した家には住みたくないし勧めたくもない…にしても音源回収や映画のお蔵入りとか誰が考えた習慣か知らんが極刑に値する行為。とりあえず、ドラッグは合法にしてみたら?(BIGBANGは回収しないの?)
「正義だ!味方だ!全員集合!!」ドリフの最後の映画。志村けんがようやく少し前に出てきたが東村山音頭でブレイクするのは3ヶ月後。

2019年3月14日木曜日

そんなに好きでもないがヨーグルトを食べるようになって一週間あまり。なんとなく体調が良くなって来たような気がする。体臭もなんか変わって来たような気がする。思い込み大事。

2019年3月13日水曜日

朝、ピエールの報道、ひどすぎ。ワイドショーの品の無さは生きる希望を無くす。
昼、会社の近くで見つけたカレー屋。中に入るとタマネギの匂いで目がかすむ。そして味は最高だった。
夜、ゲルリハ。サックスは何かと物足りない感じの音。
「赤線地帯」群像劇だったのね。今まで知らなかったよ。川島雄三とか溝口健二とか黒沢以前の映画ってあまり通ってなかったどもっと早く観てればよかったよ。

2019年3月12日火曜日

「バリー・リンドン」わかりやすいのにわからないのは監督がキューブリックだから。神様目線の人間喜劇。
「TOKYO TRIBE」評判ほど酷いとは思わない。原作は読んだ事無いけど面白かったよ。清野菜名を第二の志保美悦子にする計画はないのか?
「俳優のピエール滝逮捕」というテレビのニュース速報。(俳優)に違和感を感じた人は多分これくらいでファンを離れる事はないだろう。

2019年3月11日月曜日

「最高殊勲夫人」殊勲夫人とは野球で言うところの殊勲賞を穫るくらいの婦人の意味。野球の話は最後の最後に前振りもなく出て来る。文子はかわいい。
「ザ・ドリフターズのカモだ!!御用だ!!」ドタバタ感は最後のシーンまで押さえ気味。ドリフが出てるのにドリフ感があまりない。志村はまだキャラがなく、コージとブーの前の出方が新鮮で樹木希林とのコントが最高。

2019年3月10日日曜日

 午前中に今日のレロレロのリハは終了。スタジオの隣のカレー屋に入るのも久しぶりで店の子供がすっかり大きくなっている。
 R-1グランプリ。ピン芸って大変だな…と。みんな面白かったけど尺が短すぎ。敗者復活まで残っていたいた街裏ぴんく、30分ぐらいじっくりみたい。

2019年3月9日土曜日

 新宿駅でC&Cを食べて幡ヶ谷に着いたのは15時過ぎ。昨日からちょっとテンションが高いのは今日のイベントのせいである。

SCUM2.1@幡ヶ谷FORESTLIMIT
<殺しのドラム2>
w / Mani Neumeier / Mani Neumeier +analchang / SCUM2.1+analsticks / エンゼルメイク(組原正+HIKO) / 山下哲史+梨木千鶴
DJ / coakira / Evil Pengin

 イベント名は物騒なだが多幸感に満ちていた。衝撃のエンゼルメイクで1up、ドラムというか地球を叩くマニさんを観てさらに2upした感じ。
 ボンヤリとした幸福感を感じながら中野に帰宅。某ラーメン店で晩飯食ってたら聞こえて来たのは某ナントカつよしが「霊峰富士の国の頂に〜俺たちは〜生まれてきたんだ〜」という曲。今日のイベントで触れた感じからのあまりの落差。スケールのショボさにイライラする。(しかも長い)

2019年3月8日金曜日

割と丁寧めにサックスの手入れをしてみた。あまりのサビの多さにヘコんでやめた。YOUTUBEでマッハスピード豪速球のネタを観てねる。

2019年3月7日木曜日

「王様は裸だ」と叫ぶ子供に「お前、本当に子供か?」「親に洗脳されてんのか?」とか聞くやつ。相手が子供だと何か不都合なことでもあるんだろうか。馬鹿は風邪をひかないから放っといても大丈夫というのも何とも失礼な感じだ。

2019年3月6日水曜日

「沈黙-サイレンス-」。宗教って面倒くせーなー。というのが正直な感想。(いいものだから他所の人にも教えよう!迫害されてもねー)というのも余計なお世話では?というのが正直な感想。主演の人ってまえはハクソーリッジにも出てたけど聖書キャラなのか?

2019年3月5日火曜日

 報道ステーション、辺野古の話題よりムーミンの話題の方がはるかに尺をとってる。番組にとって沖縄はムーミン以下らしい。報道ステーションの報道って何なんだろうかと…。ムーミンまで嫌いになりそうだ。
 新宿の楽器屋でキイオイルを物色。サックス用の普通のオイルが欲しいのだがいろんな種類があったので何が良いのかわからない。店員に聞いたらすぐに判明して購入。ついでに「めざせ!お手入れの達人」なる管楽器初心者用ののメンテナンスの小冊子をもらった俺はサックス歴30年だ。(凝縮すると10年ちょいくらいかも)

2019年3月4日月曜日

部屋の奥、山積みの荷物の中から以前使っていたサックスのケースを掘り出し、中にオイルが入っているか調べるがやはり入ってなかった。あきらめて買う事にしよう…と。

2019年3月3日日曜日

「しとやかな獣」。スゲエ映画だった。そして初期の森田芳光みたいな感じもした。川島雄三のことはよく知らないし<幕末太陽伝>くらいしか観た事無かった。できれば学生時代のうちに観ておきたかった。「この脚本誰だよ!…やっぱ。新藤兼人かー」って今までで何度か思った事がある。
「ヤング≒アダルト」。気軽に観てしまった。気軽ではなかった。

 不動産屋から電話。何かと思ったら家賃の催促だった。何かとバタバタしてたせいですっかり支払いを忘れていた。おそらく上京して二度目くらい。バタバタしてたがそんなにか?

2019年3月2日土曜日

 高円寺ギャラリーRでスーパー猛毒チンドンの写真展。コンポーザー佐藤さんと飛び入り気味の元気さんのミニライブはちょっと感動ものだった。極彩色の写真はまるで特撮ヒーローのようだった。
 サックスの動きがちょこっとばかしレスポンス悪。専用のオイルを探すが見つからない。サラダ油やら機械油やらゴマ油やら、うちにあるので代用出来るかか調べてみたがやっぱりダメらしいという事がわかった。

2019年3月1日金曜日

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / キヨステ / 断絶交流 / 東京恋慕 / SOLVENT

ライブハウスのブッキング。全く趣味でない音楽をやっているバンドとかちあう事はよくある。そして趣味じゃないのに好きになる事もよくある。その度にその理由を考えたりする。
なくしたリードは無事発見。予想通りだがやはりここ(ヘブンズ)前回忘れていた。

2019年2月28日木曜日

アベ総理の「不安をあおるような議論はやめた方がいい」と羽鳥慎一の「視聴者に安心を伝える。それじゃダメなんですか?」って似てるね。

2019年2月27日水曜日

ゲルチュチュ@阿佐ヶ谷 天
w / 西晃津

なぜか一時間近くのライブになった。客は少なかった。(天)の目の前にある(男の晩ごはん)はいつも気になるが今日も入らなかった。

「ムーンライト」不思議で苦しい感じ。観てよかった。「ラ・ラ・ランド」とアカデミーを争った作品らしいけど、あんなのと比べる必要あった?

2019年2月26日火曜日

急に腰がいたい。ここしばらく、珍しく調子良かったのに。
昨日に続いて今日は山手線が絶不調。なんとか今日は遅刻せずに会社に到着できてよかったよかった。

2019年2月25日月曜日

JRのトラブルのせいで新中野駅は中にも入れない状態。中野~新宿間のJR快速は動いているらしいので中野駅に移動するが気が遠くなるような人の列。バスで新宿に行ったんだが40分もかかるとは思わなかった。
「百地三太夫」。もう何度みたかわからん。真田広之の最高のアイドルムービー。
江川ほーじんが交通事故で意識不明ってニュースを聞いて落ち着かない気持ち。

2019年2月24日日曜日

 個人練習。2時間ハコをとったがサックスのピッチが合わない理由はが単純にくわえ方だった事が判明するのに30分もかからなかった。

「ランナウェイズ」。ジョーンとシェリー以外のメンバーの存在感薄すぎ。映画自体がバックメンバー扱い。原作がシェリーだからしょうがないんだろうけど。
「人生フルーツ(テレビ放送版)」二年前に録画したのを今さらの鑑賞。これからの生き方ってのを考える材料になりそうなのが恐くてみれなかったやつ。映画版がまだハードディスクに残っている。

沖縄県民選挙。思った以上の大差。

2019年2月23日土曜日

 休日なのに昼前に起床。午後一でまんだらけで漫画を処分。もらった金はターリー屋で食事したら一発で消えた。
「続・激突!/カージャック」二度目の方が良い印象。というかスピルバーグ作品で一番好きになった。
 レロリハ。ドラムはインフルで欠席。メンバーをリハで揃える事自体がもはや奇跡的かも。

2019年2月21日木曜日

「眠れない夜のために」蠅男の蠅男以外の映画ってはじめて観たかもしれない。コメディつってもどことなく暗い。ファイファーかわいい。
 未だ慣れぬ作業の残業が三日続いたせいかちょっとばかし脳が疲れ気味。そのくせテンションだけは高い感じなんで週末がちょっと不安。
 入社4ヶ月ばかし経ち(今さらだが)この三日間の残業でかなり今の仕事を理解したつもり。理解したとこで大チョンボ。

2019年2月20日水曜日

 官房長官は沖縄の選挙結果がどうであろうと工事は進めると言っている。選挙結果を無視するなら沖縄の人が武装しても仕方ないよね。そんな覚悟があるという宣言しているようなもんだ。
 今日も少しばかし残業。ゲルチュチュのリハも1時間程遅れて到着。サックスケースを開けたところでリードをなくした事に気付きテンションだだ下がり気味。ついでにスマホは二日続けて充電忘れて使い物にならない。

2019年2月19日火曜日

 滅多に無いと思われた残業がなんと二日連続。なので今日もテンション高く帰宅。自宅に着いたのはテッペン頃。ポストにはあなるちゃんから3/9のかっこいいフライヤーが届いていた。
 ずっとカバンに入っていたのでかなりボロボロになってしまったが、ようやく「わが青春のマジックミラー号」を読み終える。筆者と初めてあったのは93年頃。それから俺の自主映画時代〜AV時代とかなり近い距離でリンクした時間を経ている。(ひょっとしたら俺もこの場所にいたかも)何て気がしてならない。

2019年2月18日月曜日

今の仕事場で初めての残業。久しぶりなもんで何となくテンション上がる。

2019年2月17日日曜日

「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」こんなんだっったっけ?すっかり忘れている。というか、もともと原作にもアニメにも自体そんなに思い入れがない。
 昼過ぎ、池袋ディスクユニオンのデリシャスィートスのインストアライブ。池袋にディスクユニオンがある事自体知らなかった。
youtubeをザッピングしてたらkhruangbin(クルアンビン)というアメリカのバンドが引っかかった。凄く好みだ。

2019年2月16日土曜日

「ブラックスワン」「パーフェクトブルー」。続けてみると面白さが増す感じ。
「エンドレス 繰り返される悪夢」別々の場所のい三人が同じ時間を繰り返すって斬新だと思ったけど、元ネタあったりする?

新宿ペペでベースの弦を購入。一年振りに弦と電池を交換。

2019年2月15日金曜日

「超能力だよ 全員集合」志村ケン加入後初作品。学生の頃わざわざフィルムを借りて上映した事あるけど内容は完全に忘れていた。志村ケンの存在感はまだ希薄。かわりに仲本工事ががんばっている。
 レロリハ。何かスカっとしない音。
スタジオに流れるどっかで聞いた事のある音楽。すぐにポップグループだと思ったがよく聞くとナンバーガールだった。帰宅して聞いたのはポップグループだった。

2019年2月14日木曜日

「エリンブロコビッチ」テレ東の午後のロードショー。ダイジェスト感ハンパない。

2019年2月13日水曜日

 サクラダなんとかという大臣の発言は宮台真司的にいうところの<感情の劣化>ってやつの象徴っぽい印象。なによりもパラリンピックも担当してるのはまずいよな。
パソコン使えない人らしいが中身は人よりも無機物に近い感じがする。店頭に立っているコンセント抜かれたペッパー君の方が哀愁があって人間に近いかも。

「ハクソーリッジ」タイトルを聞くとどうしても歯にこびりついた歯石が頭を過る。メルギブソンが戦争残酷描写の競争に初参加してかなりの高得点をマークした作品。メルギブソンと勝新太郎は似ているような気がする。

2019年2月12日火曜日

首、寝違え。というよりこじらせた肩こり。下を向けないので常に姿勢がいい。

2019年2月11日月曜日

 昨日録画していたザ・ノンフィクション「新・漂流家族」の後編を観る。美奈子の生存能力の高さ、旦那のやってやってる感等。長男は真っ当だと思った。一時期話題になった大家族ってその後どうなっているんだろうか。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<oppositon to pops>
w / strange world’s end / ケリーマフ / 海の上のプールサイド / クロイトリ

 かなり寝てるはずなのに眠い。無意識にうちにライブやってたかのような気分。初見に<海の上のプールサイド>はもう一度観たいバンド。
 三茶〜新中野はアプリに表示される最終より一本遅れても渋谷で走れば終電に間に合うということがわかった日。

2019年2月10日日曜日

 起きたら昼を軽く過ぎている。とりあえず風呂に入るが何もしない。夜、池袋へ移動。台湾から遊びにきた友人の最後の日本の夜を一緒に食事。
「グリーンルーム」。パンクス対ネオナチ。登場人物がボーズばかりでいまいち誰が誰やら。

2019年2月9日土曜日

「We Love Television?」大将のドキュメンタリー。うっすらとした残酷感。
「モヒカン故郷に帰る」終始、柄本明と前田敦子。沖田修一監督のセンスが好き。

ゲルチュチュ@新大久保アースダム
<EARTHDOM PRESENTS 13周年記念>
w / MALFORMED GENTLEMEN / ボンクラ / Green Moon on The Water [氏家悠路(vo,gt)+大橋義則(ex.痛郎,gt)+島雅彦(ex.割礼,ds)+平野敏久(b)

寒くて外に出る気がない。うちの窓際の塀の上はいつものように猫は歩いていたが。雪は積もらなかったが客は少ない。打ち上げだけは久しぶりに朝までいた。

2019年2月8日金曜日

 仕事中でもふと(世之介、どうしてんのかな…いや、死んだのか…)なんて事を思ったりしてしまう。こんな事を思うのはサイタマノラッパー以来かもしれない。
 園子温が心筋梗塞で倒れたというニュースにザワつく。

2019年2月7日木曜日

「横道世之介」ほぼ同時代。ひょっとすると俺も一緒に入学式に出席してたような気がする。登場人物、全て会った事がある気がする。
「タフ 4 血の収穫篇」こんなに面白いのにちまたに知ってる人が少な過ぎる。主演が木村一八だから?
レオパレス。去年となりにできたレオパレスは大丈夫なんだろうか。

2019年2月6日水曜日

麻生の暴言。慣れすぎてるという異常。
夜、ゲルリハ。一軍リードがまだ一枚しかない。

2019年2月5日火曜日

「DOGLEGS」(無敵のハンディキャップ)から20年。マグナムがいないのが少しザワつく。すべて見所。
「ヴィンセントが教えてくれたこと」想像してたベタをちょっと超えた感じ。典型的なトランプの支持層って感じの主人公だけどそれとはちょっと違うかも。ビルマーレはいつも通り最高なのでよし。あと、グラントリノを思い出した。

2019年2月4日月曜日

 派遣社員になって4、5年くらい。普通に働きたいだけなのに面倒な事ばかり。いまのところ法律は敵にしかなっていない。そいうやフリーだったときも都知事に仕事を潰されたり。政治に生き方と潰されてる感じ。

「クリーピー偽りの隣人」気持ち悪い演技が気持ちいい。黒沢清の映画文法を使ってどんなコメディができるかいな、という思考。笹野高史はいい役者なのはわかるが働き過ぎ。
「ニッポン国VS泉南石綿村」国はいつでも面倒くさい弱者が死ぬのを待っている。
「風に濡れた女」塩田監督といえば(どろろ)っていう最悪の映画を作った監督で俺の中で有名だがこの映画は柛代リスペクトが溢れててちょっと好きな作品。あとはそれをこぼさないように作ってくれればもっと好きになる。

2019年2月3日日曜日

八王子にて心中椿公演。こんな寒い日に野外劇か…という事を忘れるくらい面白い。そして、どうして面白いのか考えてみる。考えた場所は中野の居酒屋だった。

「捨てがたき人々」なによりも主演の女優さんがきれいすぎる問題。

2019年2月2日土曜日

台湾家族とホームパーティー。節分を実技で伝える。ピンときていない様子に表現力の無さを反省。

2019年2月1日金曜日

「海よりもまだ深く」なんとなく是枝っぽくない。それでも引き込み方はいつもどおりの好み。このレベルの脚本書ける人って世界にどれくらいいるんだろう…とか思ってみた。阿部寛ってあんな見た目で自然に見える不思議な俳優だ。

 新井浩文逮捕のニュース。いろいろと大問題の時にタイミングのいいことで…。そういや昨日新井浩文の事を考えたばかりだった。

2019年1月31日木曜日

 昼食。初めて入った韓国料理店でチーズダッカルビ丼600円。次回は何を食おうかと考えながら食べ終わる。
 夜、久しぶりの友人と合う前に池袋で某カレー。インド系っぽい女の子の店員が並んでいるわりにはかなり和風のカレーだった。新井浩文っぽい店員が女の子に「しゃもじ」等と日本語を教えている様子が映画のようで面白い。

2019年1月30日水曜日

 ゲルチュチュリハ。二週間前につかんだ<イイ感じ>が思い出せないわ、良いリードが見つからないわ。
 スタジオにかっこいい曲が流れていた。ルーツというアメリカの有名なバンドだという事はわかった。とりあえずリードの管理用のメモをコンビニで買って100円ショップで買えばよかったと57円分後悔した。

2019年1月29日火曜日

橋本治の訃報。享年70。時間の流れに気が遠くなる事にはまだなれそうもない。

2019年1月28日月曜日

ケーキを食いながらボガンボスをYOUTUBEで観る。もしかすると去年もそうだったかもしれない。昼間食べたラーメンのせいで下痢気味だったがそれくらいはもはや問題ではない。

2019年1月27日日曜日

他のニュースを扱ってるのを遮ってまで嵐の2年後の活動休止を速報で伝えている。どうかしてるよね。
夕方、暗くなってから三茶へ。休日なのにリハがないと何か調子が狂う感じ。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<Powerful drug>
w / BBG48 / The Trip Stroll / Naokobitch&Midnight Stripper / 十四代目トイレの花子さん

 江戸アケミ30回目くらいの命日に久しぶりに「もう我慢できない」。個人的には過去最高な感じ。こういう時は聞いてみるとそうでもなかったりする。
 十四代目トイレの花子さん、三度目の対バン。歌詞がわかってからちょっと見方が好きな方に変わったかも。今まで何度か対バンの機会を逃したBBG48。俺的に好き。
 帰宅時、電車に乗ってて駅を乗り過ごす。ここ一週間で4度目。状況の共通点は毎回クラフトワークを聞いている時だ。

2019年1月26日土曜日

書類整理、銀行etc…。

2019年1月25日金曜日

ランキンタクシーのベスト版二枚、中古屋で発見。合わせて600円。二つ合わせると買い戻したい(ワイルドで行こう)がほぼコンプリート。
「8ミニッツ」。傑作「恋はデジャブ」の○○版。(○○の中身が適当なのが思いつかない。

2019年1月24日木曜日

外付けDVDドライブの調子が悪い理由がようやく判明し絶好調になった。こんな具合に(どうしたもんか…)と普段のちょっとした悩みが山ほどある。今日はその中の一つが解決しただけでもよかった。

2019年1月23日水曜日

 今度は自衛隊が韓国軍になんかやらかしたらしい。事実なら日本の自衛隊なのにヤンキー並とはこれいかに。
 北方領土にしろ沖縄にしろ韓国や中国や…全部、戦争に負ければどうなるかっていう想像も覚悟なかった人たちのせいだよな。
 夜、ゲルリハ。一軍リード、一枚発見。

2019年1月22日火曜日

五反田のブックオフで発見したSIONの「夜しか泳げない」とNEWESTMODELの「ソリッドファウンデーション」を購入。27年振りの12号室を聞く。
その後某バーガーショップにてレロレロ会議。これといった答えは別になし。

2019年1月21日月曜日

 朝からテレビで流れる(CD踏みつけ動画)。このままでは通り魔が「誰でもよかった」つって結局自分より弱そうな女や子供しか狙わないのと同じ匂いしかしないんで今後は大人数のパンクバンドやらヘイトスピーチやら関係なくやってほしいものだ。
 この前電車の中で目の前の女子高生のスマホからちらっと見えた(CD踏みつけ動画)。「悪い友だちとつきあってんなー」と思ったけどそれは違ったみたいで。

2019年1月20日日曜日

「狼たちの午後」。ブロンソンの映画と勘違いして鑑賞。のわりには面白すぎた。ジョン・カザールはこの映画で「肺がんになるからタバコは吸わない」と言った3年後に肺がんで死去。喫煙者だったかどうかは不明。
「ウォードッグス」。面白いんだけどどうしても(ウルフオブウォールストリート)が頭に浮かぶ。

2019年1月19日土曜日

航海屋のワンタンメンとおこわを食べに阿佐ヶ谷へ。ついでの散歩だったが寒いので電車で帰宅。
夜、近所の居酒屋で焼き鳥とホッピ。宿題から逃げるような休日っぷり。
「チョットだけョ 全員集合!!」。何の脈絡も無く突然出て来る辻褄合わせの「チョットだけよ」。

2019年1月18日金曜日

・握手するだけで絶頂するといういやらしい夢を見た。フロイトに意味を問いてみたい。
・いつのまにか山手線の車内広告モニターがHDになっていた。どこのポスプロの仕事だろうか。

2019年1月17日木曜日

パートナーさんの熱、下がる。インフルではなかったようで一安心。

2019年1月16日水曜日

パートナーさんが急な発熱でダウン。狭い我が家で俺も一応マスク着用。テレビもラジオもつけず音を出さぬように早く寝る。

2019年1月15日火曜日

県民投票に参加しない事を決めた連中も100万リツイートに参加した連中も<奴隷志願>ってグループに分類。

2019年1月14日月曜日

近所の中華店で昼飯。何でもない普通のワンタンメンがとてもうまい。カウンターには最近なぜかよく見かける某芸人がいた。ご近所さんなんだろうか。
夕方からレロリハ。リハというかミーティングのような感じ。スタジオを出てみなでカレー。プチ新年会。
「ディストラクション・ベイビーズ」意味をひたすら考える。ヤギラは素晴らしい。
「そして父になる」泣きしなかったが泣きそうになる場面あり。

2019年1月13日日曜日

久々、昼間からベースの練習。頭に浮かんだフレーズを適当に繋いでいく。とりあえず爪を切ろうと思ったところでやめた。
「カフェ・ソサエティ」を観た。ウディアレンが大好きな新人監督が撮ったような印象。
YOUTUBEで赤痢(バンドの方)にハマる。

2019年1月12日土曜日

夕方あたりから活動開始。腹が減っても開いてる店も少ない時間。やよい軒でミックスとじ定食を食べてぶらっと近所を散策して帰宅。チャンネルネコのワカコ酒一挙放送はボーと観るのにとてもちょうど良い。

2019年1月11日金曜日

 昼食に小諸そば。今日はうどんがあってよかった。
 中野駅でキン肉マンのスタンプラリーの掲示板。キャラはアデランス中野。中野だからアデランス中野なんだろう。俺が好きだったギャグ路線の頃(オナラで空を飛んでる時代)のキャラクターなのでカバンの中からノートを出して一押し。
 JOCの会長を起訴。日本よりずっと精神年齢が高い国らしい報復だと連想する。いっそこのまま東京オリンピック中止しちゃう方がレアな経験ができるのではと。
よく「選手は悪くないので〜」なんて言葉を目の当たりにするが、問題を知ってて何も言わない選手はやはり同罪だと思うよ。

2019年1月10日木曜日

 昼食に小諸そばへ。うどんを注文するが驚くことにうどんが品切れ。たまたま今日はうどんの注文が多かったのかそれともうどんを減らす流れなのか。確かめるために明日も来なくてはならない。
…にしてもくそ寒い。冷えのせいで下痢にもなる。定時の10分前にトイレに行くのはちょっと気がひける。けど行く。

「タフ3 ビジネス殺戮篇」油断して観るとのめりこんじゃうシリーズ。女性キャラは三原順子から根岸季衣に。しかも山下容莉枝と姉妹で殺し合うって最高じゃないか。前作で殺した相手が亡霊&語り部ってのもいい。

2019年1月9日水曜日

 通勤時の電車内。なんだか殺伐度がいつもより高い感じ。それともこんな感じだったか。
 去年暮れにYMOの番組を観た影響でYMOの1stを聞きながらの通勤。B面はこんなにも最高だったかと。
 「◯◯(その町の名前)食堂」ってとこで昼飯を食ってみた。小さなカツと飯と味噌汁と冷や奴で700円。小諸そばなら上天丼セットが買える値段によろめいた。
 夜、ゲルチュチュリハ。初リハだがギター不在。あと、さぼってたせいでラッパの音が出ない。
 兼高かおるの訃報。その名前を聞くと日曜の朝の家族の朝食を思い出す。(あと、ヒントでピントとかミユキ野球教室とか)

2019年1月8日火曜日

親子ケンカの仲裁をめちゃイケメンバーに頼む、という夢を見た。実家でみる鈴木紗理奈がかわいいと思った事をうすら覚えている。なんだこの夢。
夜、「ファーゴ」を観る。こんな面白い映画をずっと観てなかった事を後悔する。

2019年1月7日月曜日

初出勤。やっと日常にもどれる安堵感。

2019年1月6日日曜日

実家に電話。正月だというのに実家に顔を見せぬ事をわびたりする。

2019年1月5日土曜日

「駿河遊侠伝 度胸がらす」を鑑賞。このシリーズはなんかいまいち乗れない。
夕方、荻窪のスシローへ。うまいんだけど、外では寿司は握ってる人が見えてる方がいいや。
夜、「実録三億円事件 時効成立」「父と子の炎 あの三億円事件の真相は?親は我が子を殺せるか」を鑑賞。なんで今3億円事件なんだ。

2019年1月4日金曜日

昼間からCSでゴーストバスターズをダラダラ鑑賞。夜は増村保造の「青空娘」(57)を鑑賞。すごくテンポが早い。そして若尾文子がかわいい。夜中は新日プロレス&どろろ(69年版)。オカダの敗北は今後の展開を読ませて最高。

2019年1月3日木曜日

正月らしく軽くウツ。けれどもいつもよりは大分マシな気がする。考え事はまとまらず悪い方向に行きがち、そのためにお笑い番組があるのかもと。

2019年1月2日水曜日

昼過ぎに起きる→近所を散歩→くじ引き4回→参加賞のテッシュ4個をポケットに→回転寿司で食べ過ぎる→ネタ番組→NHK BSでYMO→ピッチパーフェクト→ガキ帝国

2019年1月1日火曜日

テレビ漬け。だが何を観たか覚えていない。夜中にハートオブウーマンを観たような気がする。あと、タバコを買いに外に出たような気がする。