予定

4/19(木)
ゲルチュチュ@三軒茶屋 ヘブンズドア

w / 乖離。 / 唐松府蔵(gimeiz) / 大和岳志(from The Eastern Monkeys) / 水ゐ涼


4/27(金)
ゲルチュチュ@三軒茶屋 ヘブンズドア

<opposition to pops>

w / リビドーと悪魔 / ミキノルム / strange world's end / ペルシアンズ


5/1(火)

Juicy Lero Lero@四谷 アウトブレイク
<フルスイングFESTIVAL>

w / テコの原理 / SETE STAR SEPT / サブステージ:シャンソン姉さん


5/25(金)
ゲルチュチュ@三軒茶屋 ヘブンズドア

2018年2月3日土曜日

いつもの通り目覚ましを鳴らしてしまい早起きしてしまう。
マクドナルドの新商品(何かでかい奴)が気になったので近所に買いに行ったが実物観たら食欲が失せた。

・ゴダールの「軽蔑」を観る。(女はわからん!)という男映画という印象。こんな見方でいいの?
・続けざまに「ハレンチ学園#9.#10」いつも出て来る女生徒役の丸顔の女の子がカワイイのだが名前もその後もわからない。
・「バニシングin60」。最初の30分ぐらいよくわからなくて辛い思い。いろいろ妙なとこらが気になる映画。
・「二十四時間の情事」。昔は全く違う内容を想像してた映画。この邦題も原題の「ヒロシマモナムール」も何となくどちらも違うような気がするがそれはそれでよい。
・「超高層プロフェッショナル」。タイトルだけで中身もわからず録画したしていた映画。期待しなくて観てみたら思いのほか盛り上がってしまった。トラック野郎的労基くそくらえ映画。
・「ポセイドンアドベンチャー」。小さい頃の記憶に残ってるのはジーンハックマンのピチピチタートルネックと太ったおばさん(母に似ている)が泳いで死ぬシーンで(でしゃばると酷い目にあう)と思った事。今回あらたに加わった印象は(どことなくリスト経的な感じがウザい)という事。(こんな見方、合ってんの?)
・「可愛い悪魔」。昔の大林宣彦作品。間違いなく以前観た事あるのだがいつどこで観たか全く思い出せなくてモヤモヤしっぱなし。火曜サスペンスの再放送かなんかだと思うが。