予定

4/19(木)
ゲルチュチュ@三軒茶屋 ヘブンズドア

w / 乖離。 / 唐松府蔵(gimeiz) / 大和岳志(from The Eastern Monkeys) / 水ゐ涼


4/7(金)
ゲルチュチュ@三軒茶屋 ヘブンズドア

<opposition to pops>

w / リビドーと悪魔 / ミキノルム / strange world's end / ペルシアンズ


5/1(火)

Juicy Lero Lero@四谷 アウトブレイク
<フルスイングFESTIVAL>

w / テコの原理 / SETE STAR SEPT / サブステージ:シャンソン姉さん


5/25(金)
ゲルチュチュ@三軒茶屋 ヘブンズドア

2007年3月17日土曜日

「小さい頃テレビで見た映画のライブシーンにスッゴクかっこいいバンドが出てたんだけど、あの映画とバンドって何だったん だろう」という会話をしてたのが中学のころだった。その映画が「女番長野良猫ロック」でバンドがモップスだという事を知ったはわずか数年後だった。鈴木ヒ ロミツが亡くなってそんな事を思い出した。
◎昨夜は一月に一度のあかねでのロンボクライブ。十数年振りの知人との再会に酒がすすむ。そして帰宅しても飲む。そして仕事に遅刻した。
◎20年ほど前に放送したトキワ荘の同窓会の番組のワンシーンがBSで流れていた。手塚治虫や石森章太郎、藤子不二雄など逝ってしまった巨匠の顔が並ぶなか、最も偉大だと思ったのは赤塚不二夫がまだ存命しているというだ。