予定

12/20(金)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<HEAVEN’S DOOR&ゲルチュチュ共同企画 −斬光夜 III−>
w / 金星楽団JA(ジャジャ岩城&エーコ) / 天狗ROCKERS / リビドーと悪魔 / Muddy Days
前売¥2,300 当日¥2,500
open/start 18:30/19:00

12/29(日)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<GOLGO BUTCH×HEAVEN’S HOLLY BUTCH vol.7 年末スペシャル>
w / GOLGO BUTCH / ジェブキンズ / バイドク / DISGUNDER / Naokobitch&Midnight Stripper / HAIGAN / SLANG BOOGIE / ぬ界村 / SOUL-D! / PIGMEN / 極楽ドルチェ / 1000000$boyz
FOOD:中村屋
DJ:TAKA!
OPEN13:00/START13:30
前売/当日¥2.300+2 drink(¥1,000)


1/30(木)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

2/11(火)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

2011年7月28日木曜日

エッチンガーの死体は凍ってんのかなぁ…

ガキ使おばちゃん3号、小松左京、レイ・ハラカミ、3人の訃報を聞く。3人の葬式全て出る人物っているとしたらどんな人なんだろうか…(意外とペーパー夫妻とか…)

…にしてもwikiで小松左京を調べてみたが、俺との接点がホントにほとんど無い。まず読んでる本が一冊もない。映画はうろ覚え、小学生の頃原作の漫画を買って読んだような気がするがタイトル失念。ただ、(自分の精子を焼いて喰った人)という事で俺の中で有名人だ。

3人の中で最も自分に感動を与えてくれた人はガキ使おばちゃんだが、一番ヘコむのはレイ・ハラカミ。自分と近い年齢の人が死ぬと本当にヘコむ。そんな気持ちは数十年たったら無くのなるのだろう。