予定

10/26(木)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / 滑稽のドア /
en'paca /
ニュータウン /
Niels Mestre(from フランス)+吉本裕美子(guitarduo)
前売\2,000
当日\2,500 
open/start
18:30/19:00

10/29(日)SwingGuyBrothers@二万電圧
二万電圧7th anniversary presents
“CHAIN REACTION#80”
w / KIRIHITO / HOWLING GUITAR / THE DEAD PAN SPEAKERS / FUGU&JAM / GROUNDCOVER. / 黄金狂時代
Open.16:30 Start.17:00 Adv.2,000yen Door.2,500yen (+1d 500yen)

2010年5月3日月曜日

4/30〜5/3

30(金)→ANAの狭い座席にイラつき、結局一睡もできないまま台北。(機内食ってエサを食わされる動物って感じがする、それでも食う)/贅沢にも空港からホテルまでタクシー。3時間ほど寝た後今回mimie-chanがライブをするフィルムフェスティバルのオープニングムービー「The COVE」(日本のイルカ漁盗撮で話題になったやつ)を観る。英語ナレーションと中国語テロップでよくわからんがモヤモヤポイントが5つほど(それは省略)。その後シミズDJイベント。
※台湾のテレビでは無修正ポルノが放送されるようになっていたのが軽い衝撃。
5/1(土)→15時、リハのため会場(広い倉庫みたいなとこ)入り。ライブは22時からなのでホテルへ戻り仮眠。(昨夜よくに寝てなかったので)。/21時開場入り。会場前に友人知人がごった返してて会場までの20mほどを1時間くらいかかる。/22時、イベントスタート。対バンは透明雑誌とSKARAOKE。透明雑誌のボーカリストは10年程前にmimie-chanのCDを買ったそうだ。感慨深い。SKARAOKEは台湾で初めて観たちゃんとしたスカバンドだった。/ーライブー/ライブ終了後ドロドロ状態で食事、ホテル。寝ないまま翌朝帰国。帰りの座席は普通の広さだった。(多分、ど真ん中の席だけ狭いのかもしれん)。/空港から仕事場へ直行。スケジュールの確認。ラッキーな事に翌日休み。今日は60分3000円の激安マッサージのみで一日が終わってしまった。

(写真は台北空港にいた人)