予定

2/27(水)ゲルチュチュ@阿佐ヶ谷 天
<TEN Recommend>
w / 西晃津
¥1.000+オーダー open/start 19:00/19:30

3/1(金)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

3/9(土)SCUM2.1@幡ヶ谷FORESTLIMIT
<殺しのドラム2>
w / Mani Neumeier / Mani Neumeier +analchang / SCUM2.1+analsticks / エンゼルメイク / 山下哲史+梨木千鶴
DJ / coakira / Evil Pengin

3/23(土)ゲルチュチュ@大久保 水族館

5/15(土)ゲルチュチュ@新高円寺 クラブライナー

2018年12月31日月曜日

1ch、4ch、8chを切り替えてたら年明け。米津玄師の事はよく知らないけどがイギリス人を殺して逃げ回ってた犯人に似ていると思った。あと、メイウェザー対天心。金さえ動けばどんな無茶な試合いもやっちゃう恐ろしさとか。

2018年12月30日日曜日

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
GOLGO BUTCH×HEAVENs
<HOLLY BUTCH vol.4 年末スペシャル>
w / GOLGO BUTCH / 断絶交流 / SLANG BOOGIE / JET BOYS / MUSTANG JERX / デッドバンビーズ / Ghetto / 1000000$boyz / バイドク / The JFK / RANKIN TAXI & The Ragga Soul / SOUL-D!

この手の企画でのトップは割と好き。さっとやって後は楽しむだけ。そして今回は楽しむだけではないちょっとした事件もあったりする。ゲルチュチュと関わるようになって年末はなにかしらあるような気がする。

2018年12月29日土曜日

起き抜けに「あん」を不用意に鑑賞。不用意すぎてガツンと来すぎる。樹木希林と市原悦子の2ショットだけでも見物。
夜、シネマカリテでスリッツのドキュメンタリー映画。デビュー前の話が面白い。そして観客の平均年齢は多分かなり高めで俺は平均以下。

2018年12月28日金曜日

仕事納め。やり残しの仕事をメモして帰宅。なにもかもやる気無い状態だが「東京ゴッドファーザー」を鑑賞。すごくいい。

2018年12月27日木曜日

会社の忘年会。誰が誰やらさっぱりわからないままビンゴで当たった米2キロを持って帰る。

2018年12月26日水曜日

ゲルチュチュ、年内最後のリハ。リードの選定は間に合わず。
帰宅後「ズンドコズンドコ全員集合」を観て寝る。

2018年12月25日火曜日

帰宅後、久しぶりにDOMMUNE。「追悼・渚ようこ」を観る事4時間あまり。

2018年12月24日月曜日

中島哲也「告白」;映画を観た気が全然しない。
柛代辰巳「地獄」;小学校の頃、友人のRが昼間にテレビで観て食ってたラーメン吐いたと言ってた事を思い出した。
ある意味クリスマスらしい映画。っというかクリスマスだったのかと。鶏肉だけは食っとく。

2018年12月23日日曜日

韓国と日本。どっちの言い分が正しいかは第三者からみたら五分五分だと思う。さらに言うと日本は前科あるしな…と。

ゲルチュチュ@西荻窪 PITBAR
<TOXIC CONTROL present DExCONxTROLLxGIGx Vol.4>
w / BALLAD SHOT / ILL JOE / 天狗ロッカーズ / ULKAS(福島/茨城) / MADMANIAX / TOXIC CONTROL

久しぶりにコアなパンクのイベント。ゲルチュチュでよかった。

2018年12月22日土曜日

高円寺。駅で知人とばったりあって一緒に誰かの路上ライブをボンヤリと観る。年末恒例の挨拶をして別れたあとペンギンハウスへ。
「サイトウエレトリコ・グッドサウンドたぶん21周年くらい記念ライブ」。出演はパグダス、マニアオルガン、チェリーストロー、サイトウエレトリコグッドサウンド。同窓会みたいな雰囲気になるかと思ったがすでもなかった。まだ継続中という感じがした。

「英国王のスピーチ」プライベートでは滑らかにしゃべれるのに原稿読む時はドモる、っていうのは俺の症状とは真逆。吃音の症状って人によってそれぞれなんでこれでわかったつもりになんないでねーとか思う。ナチュラルなもんなんで(治療)って言葉を使われるのも何か違う感じ。いろいろ言いたい事はあるが(ヘッドホンで大音量で音楽聞きながら喋るとドモらない)ってのはすごく腑に落ちる。普通にしゃべれる人にはわかんないだろうーなー、と。
「三度目の殺人」?っと思うとこはあったけど多分ワザとなんだろう、と、作り手の意図を考えてみる。

2018年12月21日金曜日

やっと金曜日…という感じ。最近わりと疲労気味。なぜか背中が異常に痛い。
やっと金曜日…という感じ。最近わりと疲労気味。なぜか背中が異常に痛い。

2018年12月20日木曜日

某コンビニでの客と店員の会話
客「テレホンカードありますか」
店員「…テレ…?カード?」
そんな時代だ。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<opposition to pops>
w / リビドーと悪魔 / ZARIGANI$ / height / アスカトタケシ

heightの2ndを買うつもりだったが財布の中身は2000円ほどしか入っていなかった。40過ぎてるのに。そんな俺にとってもライブアルバムは財布にやさしい500円。
ゲルチュチュのライブ。年内あと二本。

2018年12月19日水曜日

会社の個室トイレ。壊れかけてグラツイている鍵の下にボルトが数本。まるでシガーが空かないトイレにイラついた形跡の様。

「ミヨちゃんのためなら全員集合」いかりやと加藤茶の軽いBL感あり。ドリフの映画にクレージーが出ていると内容がさっ引いても得した気分になれる。

2018年12月18日火曜日

 10年くらい前にダウンロードした「ノーカントリー」の解説音源を聞きながら通勤したり働いたり。
 夜、年内最後のレロリハ。一応アレンジが決まった曲ができたが来年まで覚えている自身がない。

「夜明け告げるルーのうた」海がゼリーのようで美味そう。動きを観るだけでも十分。宮崎駿愛強め。
「ベルリン天使」最初退屈だったがピーターフォークが手を差し伸べた辺りからテンション高め。

2018年12月17日月曜日

五反田の雑貨店でハヅキルーペ的な物を買う。1980円で買う。とてもよく見える。

「ノーカントリー」ずっと嫌な感じ。モスが死んだときなぜかホットするから不思議。ラストの言葉の意味を考えて眠りにくい。

2018年12月16日日曜日

 ファミマで商品を物色中。ふと外を見ると巨大な顔が何かを食おうとしている。香取慎吾のノボリが一瞬進撃の巨人のよう。
 穴だらけで再起不能のジーパンを捨てまくったらはける物がほとんどなくなってしまったのでジーパンを買わなければ、という使命感。中野で古着屋でなんかそれっぽいものを購入して本日の目的の半分は達成。残りの半分は久しぶりのSCUM2.1のライブ。

SCUM2.1@高円寺 Studio DOM
Instruments of Joy vol.2 A Christmas Miracle
w / La Belle Biologie (Biology of the Future & Les Belles Noiseuses) / かもめのジョナサン / Halbach / Justice Christopher

 久しぶりのよそのバンドへの出張もあったり。久しぶりに会う人もいたり。轟音で自分の音が全然聞こえなかったけど良い雰囲気だった。スタジオライブの面白さを久しぶりに感じた。
 帰りに福来門で食事。そこでも知りあいと偶然会ったりと、高円寺に行くといろいろある。

2018年12月15日土曜日

ゆるゆるパンツがたまってきたのでドンキでパンツをまとめ買い。っで、パンツの所持枚数って何枚が適正なんだろうかと考えてみたりする。今日買ったのは6枚で2500円くらい。

「網走番外地」初見。ささやかなハッピーエンド。リアルタイムで観てたらケンさんファンになっていた。

2018年12月14日金曜日

会社があるビルの店舗は年末のバーゲン的な催し物。混雑するエレベーターのせいでタバコにも行けない。多少イライラが溜まる。

ゲルチュチュ@阿佐ヶ谷 天
<落合謙司&渡辺としのり企画>
w / 落合謙司 / ミルコ / 渡辺としのり with タマヤン

久しぶりに再会した人もいてちょっとだけ特別なライブになったかも。阿佐ヶ谷なんで終電気にせず打ち上げる。

2018年12月13日木曜日

辺野古は地盤が軟弱だろうがなんだろうが<とりあえず>工事はすすめるみたい。仕事してない連中がやってる感出すためだけの、この<とりあえず>ってやつ。頭使うのが苦手な人がなんで政治家やってるんだろうか。

「春だドリフだ全員集合!!」みどころはいかりや長介の落語シーン、芸者姿のツーレロ節、三遊亭円生と柳家小さんなどなど。

2018年12月12日水曜日

割とよい目覚めでほっとする。
ライブ前のゲルリハ。リードの仕分けが個人的な目標。
帰宅後、最近の水曜の楽しみはモンスターズハウス。

2018年12月11日火曜日

「何がジェーンに起こったか」を観る。寝る前に観る映画ではなかった。サンセット大通りとかイレイザーヘッドとかミザリーとか頭に浮かぶ。悪夢で目が覚めませんようにと。

2018年12月10日月曜日

ご近所に毎朝プードルを10匹ばかし散歩させてる家がある。その家の周りには猫避けのため2リットルの焼酎のペットボトルがずらりと並んでいる。これだけでヤバいポイントが2つ3つ。

2018年12月9日日曜日

 アルコール飲ませてオフらせておいて公開する側の責任ってどうなんだろうかと。そこで暴言吐いたら謝罪って何だか残酷な感じ。あと、権力者にかみついて謝罪させる感じも面白くない。ってのがM-1の後始末の感想。
 夜、THE MANZAI見ながらケンタッキーを喰らう。ウーマンみたいなネタってテレビでやる人が増えたらもっとレベルが上がるだろうと。
「タフ PART II 復讐篇」三原順子、木村一八、安岡力也、etc…。わりとはまるシリーズ。

2018年12月8日土曜日

「太陽」というには暗い。問題は解決しないけど希望はありそうな感じ。
「とむらい師たち」ただの傑作。
そんなのを観て餃子の満州へ。(ラーメンはやはりレンゲを使わない方が美味い気がする)と思いつつチャーシューメンの大盛り。そして国立へ。クリスマスの飾りを背景にじゃれあう女子高生が<花とアリス>のようでかわいすぎる。

Juicy Lero Lero@国立 地球屋
with / コクーンexs
DJ / EGO / MUCCHI

久しぶりに見る顔もいる。存在確認もレロレロのライブの大事な要素かもしれない。対バンのコクーンexsは気持ちのいい音を出すバンドだった。レロレロには客で来た元気さんが飛び入り。なんとなく安心感。
ライブ後ちょっとくらいゆっくりできると思ったが下痢になる。昼間のラーメンか飲み過ぎか…と。ゆがんだ顔で何とかもらさす帰宅。

2018年12月7日金曜日

 税率上がって貧富が拡大してデモを計画すると捕まるが罪名は秘密。時給600円くらいで死ぬ程働いても水道代払えなくて空にはピカピカの戦闘機が飛びまくって…。なんて将来を想像してたらフランスが回避するいいやり方のヒントを教えてくれていた。

「いい湯だな 全員集合!!」オープニングの聞き慣れない<いい湯だな>のアレンジ。このバージョンいいなーと思ってたらこの映画のサントラ持ってた事を思い出した。レコード、最近ほとんど聞いてない。勿体ないが面倒くさい。

2018年12月6日木曜日

 昼休み、スマホを忘れて仕事場に戻るとなぜかアンテナ圏外。誰かにイタズラされたかと思い、辺りを見渡したりする。そうこうしてる間に「今日、ソフトバンク繋がらないんだよねー」とか言いながら帰社。なるほど、と。
 退社後、速攻で新宿ミラクルシアターへ。劇団 竹『今も彷徨うアングリマーラ』。平日でも満席。岸君は行くとこにまっすぐ行ってる感じがした。ついでに打ち上げにも少し参加してしまった。
ゲルリハ。今日のリードは良いリード。
帰宅して今日も金属バットを観る。ツッコミの人は多分フレディマークーリーに似ている。

2018年12月4日火曜日

立川志らくへの批判ツイートを眺める。一番面白かったネタは「老害、消えろ」と「漫才やった事ないやつがM-1審査する資格ない」。それはさておき、今日は金属バットのネタをyoutubeで観まくり。ついでに和牛のゾンビももう一回

最低。;確かに瀬々敬久の感じはある。が、いろいろ物足りない。器から美味い料理がボトボトこぼれてる感じ。

2018年12月3日月曜日

朝、テレビを観てたら「優勝の霜降り明星でーす!」って。順位気にしないつもりでも<目覚ましテレビ>にイラっとした。

2018年12月2日日曜日

レロリハ。ライブ前のリハは今日がラストらしい。不安だ。
帰宅後、録画していたM-1グランプリを観る。残り3組を残して続きは明日。今のところ金属バットの悪い感じが一位。

2018年12月1日土曜日

筒井康隆展へ。バブリング創世記とか虚航船団とか弁天さまとか、原稿がまんま現代アート。

名前のない女たち;この映画の当時は俺はまさにAV業界の人だった。なんだかせつない気分になってしまう。恋人のマネージャと一緒にボコられるシーンは桃井望を連想して気が重い。
座頭市第一話;時代劇専門チャンネルでついにこのシリーズが始まってしまった。ハードディスクの容量、大丈夫だろうか。
スリーメン&ベビー;80年代のファミリー向けのどうでもいいコメディだと思っていたが今の方が割とタイムリー。監督はMrスポックという意外。MTVっぽい長いオープニングはウザい。