予定

5/27(土)ゲルチュチュ@新大久保アースダム

w / 吉野大作 / MONEY IS GOD / TRIO THE GODFREE / etc



6/11(日)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

7/14(金)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

8/10(木)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

2010年9月30日木曜日

面倒クサい島はみんなまとめて沈めちゃえばイイジャン!

国同士の揉め事の解決に何で言葉や文字を使わないのかわからん。コミュニケーションのツールはこんなに発達してるって言うのに。/それで言うと何で未だに国際会議ってわざわざ金かけて要人を一カ所に集めなきゃならんのかそれも理解できない。

28(火) 高校時代の同級生(女子)と久しぶりの再会。(周りに興味なさそうな印象)だったと言われたのは心外だが、同じ事を別の友人に言われた事があるので、まぁ…そういう事なんだろう。/(当時、実はこうだった)的な話って無茶苦茶面白い。答えを知った上で当時にタイムスリップしてみたい。

29(水) 先週から使い始めたプラリードが頗るイイ。本当だよ。唇が疲れるけど。

30(木) ベースの練習。何かを掴んだ!そしてそれは気のせいだ!

2010年9月27日月曜日

22水〜27月

22(水)仕事。そして夜はBIGスパのリハ。

23(木)予定外でほぼ休日。ほとんどを自宅で過ごす。/夜はキングオブコントを。キングオブコメディの単独ライブのチケットが今後ますますプラチナになる事確実な結果になった事が少し悲しかったりする。

24(金)担当雑誌のうち一つが僅か3号で廃刊決定。雑誌界は厳しい。/夜、ベースを持って鶯谷へ。(MU2.1)
※宮下公園の事が気になる。俺は何もできていないのにモヤモヤした気持ち。

25(土)仕事の日。夜ちょい抜けでゴールデンエッグの楽団☆タクマニアCD発イベントへ顔を出す。(10月のライブの予習もかねて…)ゲストに山野一氏はほぼイメージ通りの人だった。

26(日)夕方起床。ラッパを持って大久保 水族館へ。(ロンボク島)

27(月)担当雑誌が一つ廃刊になった(おかげ?)で月末が少し楽になってしまって不安だ。/「東京ポッド許可局」を買って帰る。

2010年9月21日火曜日

東京地検もさっさとわかりやすい証拠でっちあげときゃ小沢一郎を逮捕できただろうに。良心があるのか無いのかどっちなんだよ…って言うか、2004年とは言えまだフロッピー使ってたのか?物持ち良いな、大阪地検。誰がやったかじゃなくって誰がさせたかまで捜査は行くのか?検察を検察が捜査するって、何か相撲部屋と一緒だな…。

何やかんやあって小沢一郎がクリーンって事になったら一番ビビるのは…。

2010年9月20日月曜日

昨日→仕事に一区切りついたのが15:30。その後ラッパ持ってアルタ前へ。庄田次郎グループで即興路上ライブ。最大時は10数人を超えるメンバーでやるとさすがに通行人も集まる。
今日→妻の実父の墓参り。ついでに江古田散策。古本屋で玉置浩二の田園のCDと青田典子の写真集がひとまとめで400円なり。横には押尾の写真集。そんな古本屋。

2010年9月18日土曜日

15(水)BIGリハ。隣のスタジオではオム先生のバンドの無茶ウマな音。
※日本のパンクバンドは少しは玉置浩二を見習うべきとこが…

16(木)仕事漬け。

17(金)仕事&打ち合わせ&仕事&打ち合わせ…
※CGをちょこちょこ使って雰囲気重視でかっこよさげで内容はペラっとしてる感じの映画って最近割と多いのかぁ…それって、まるでパチンコ台のCMじゃないのか?

18(土)な〜んか頭がフラっとしてる感覚があるんだけど「大丈夫かな〜死んじゃうのかな〜」な〜んて事を思いつつ考えすぎると恐ろしくなるので脳内逃避しながら中野界隈を妻と散歩。久しぶりにマックのデカいバーガーを食らってると「こんなのばっか食ってると本当にバカになりそうだな」なんて思ったりする。

2010年9月14日火曜日

「それ!変だよ!」ってクレモンティーヌに言う奴はいなかったのか?

10(金)普通に働く普通の金曜日。だが冷え性がひどい。夜はテレビを観てからベースの練習。/「江戸の風」について考えてみるが答え合わせはしていない。


11(土)昼間は中野散歩。相変わらず暑いのに体は冷える感覚。汗だけは出て非常に不快。/夜、フィーバーズのリハ。他のメンバーが来れないため俺と古泉さんの二人で軽く音合わせ程度。2時間では時間が余り過ぎるので半分は映画駄話。/夜中、ロフトプロスワンのUst。RG、ザコシショー、ハブ。/おとといボンヤリとクレージーキャッツの事を考えていたら谷啓が死んでしまった。真剣に考えると気が滅入るのでボヤかす。


12(日)吉祥寺散歩。スパ吉で馬鹿みたいに美味いパスタ。Twitterで古泉さんが両足に包帯の姿。


13(月)今月26日のフィーバーズの大阪ライブは古泉さん両足骨折のためキャンセル。/BIGスパはEARTHDOMにてライブ。いきなり6人になってからは初めて。/ライブ前に近くのタイ料理屋でメシ&ビール&マリコさん(店のママ)の歌&ダンス。「サバイ〜」/MNT企画は対バンも面白い。


14(火)陪審員と同様に有権者は公約以外の情報は遮断すべきでは?と思った民主党代表選。このガッカリ感と言ったら…。/

2010年9月10日金曜日

<告知>BIGスパゲティ/9・13/大久保EARTHDOM

9/13(月)BIGスパゲティ@大久保EARTHDOM「M☆N☆T 2010」

     w/ドイウロコ、PALESS、gloptin、ある日蔵の中

     OPEN 18:30 START 19:00
     前売 1800円 当日 2100円 (別途ドリンク代 500円)

※BIGスパの出順は5番目(21時頃?)。
EARTHDOMといえば11日にナパームデスが演るけど行っとくべきだろうか…

2010年9月9日木曜日

昨日→BIGスパのリハ。また知らない間にメンバーが増えていた。後一人で7人。7人と言えばチェッカーズにクレイジーキャッツにモンティパイソン…いや、モンティパイソンは何人だっけ?

今日→昼近くになってから活動開始。出来立てのDVDを持って高田馬場の制作会社へ。→13時。仕事場でメールチェック。予期しない大幅な修正を18時まで。→帰宅後タクマニアのベースを軽く練習。意外と難しい。→鈴木先生10を読む。これを読むと自分がボンクラに思えていつも落ち込む。

2010年9月7日火曜日

9/6(月)→午前中、歯科。「スゴク良く磨けてますね!」と若い女医に言われて照れる39。
→夜。ロフトプラスワンで(吉田豪×岩井志麻子×大久保佳代子×宮崎吐夢の「エロい話」)。こんなイベントに夫婦で行くのもどうかと思う。→(ゴールデンタイムに出演している人気芸人)とか(女性である事)とかいくつか乗っかってる上で喋る大久保佳代子の絶妙なバランス感覚の良さとか…/これでもリミッターを振り切っていない感じがする岩井志麻子とか…/俺の(応援したい人リスト)に入った氷川きよしとか…

9/7(火)→小学6年の時、国語の教科書で読んだ「批判的精神」なる文章は少なからず俺の人格形成に影響を与えた文章だが、さて、誰が書いたものか…/以前、ネットで調べた時はわからなかった情報だが今ならどうだ?という思いから数年ぶりに調べたら数件ヒット。/著者は岩崎武雄というドイツ哲学の専門家で34年前に亡くなっている人物。/掲載してた光村図書のホームページまで辿り着きわかった事は(小学6年の教科書ではなく中学3年の教科書)という事。/いつのまにか記憶が3年もズレていた事に我ながら驚く。小学生にしては結構レベル高い内容だったよなぁ…という記憶を改めて修正。

「批判的精神」について書かれたどっかのURL
http://www.iinan-net.jp/~tosyokan/komento/0019/210419.htm

2010年9月5日日曜日

9/2(木)→仕事一段落。楽な気持ちで夜はBIGスパのリハ。そろそろライブがある事を忘れていた。

9/3(金)→理不尽な修正作業多。簡単に修正可能でもストレスになる。夜はモテキとかウヌボレとか観る。そういえば「夜明けのBEAT」のPVはかっこよかった。

9/4(土)→暑さを満喫しに熊谷に行くが健康に悪そうな暑さなので「熊谷うどん」と「ゆきくま」を食ってすぐに帰った。「ゆきくま」食って「しろくま」を食いたくなったから。

9/5(日)→隣の中学校で行われている防災訓練の音で目が覚める。非常に不快。2度寝、3度寝…。

※「進撃の巨人」を2巻まで。/このままエヴァみたいになりませんように…

2010年9月1日水曜日

30(月)→3時に寝て4時に起床。暇なので御苑(仕事場)へ。
前日寝すぎたせいか夜は眠れない。そして寝れない時は起きてるのに限る。

18時。予定通り進まない仕事に「こりゃ、まずい…」と独り言。18時に終わる予定だった仕事は結局3時に終了。何とか締め切りには間に合う。
5時間は寝れるつもりで仕事場に布団を敷いたが悪夢<戦場で人を殺す夢>のため4時に汗だくで目が覚める。

31(火)→朝から起きっぱなしで働いてたがさすがに頭がフラフラしてきたところで新宿をブラブラしていた妻が仕事場にやって来た。ファミレスで飯食って帰宅。

9/1(水)→スケジュールがやっと通常復帰。BIGスパの練習は明日に変更となったので帰りに本屋へ。「鈴木先生 10」「進撃の巨人 1」「熊田プウ助のつれずれ駄ホモぐらし」とうバラバラ3作。/「あおい書店」ってなぜかいつも欲しい本がすぐに発見できない。これは己の思考体制が本屋と合っていないせいだと思う。つまり相性が悪いという事かもしれんが「あおい書店」は夜遅くまで開いているのと仕事場の近くという事でここ数年、最も金をおとしている本屋なのは間違いない。まるで体のみが目的のようなセフレ的本屋だ。