予定

3/24(火)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / リビドーと悪魔 / kaiyon / 1979 / parasol crusher
前売¥2,200 当日¥2,500
open/start 18:30/19:00

4/5(日)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<Electric Personality!?>
w / Dap×DaN / コトナシソ / ある日、蔵の中 / バイドク
前売¥2,300 当日¥2,500
open/start 18:30/19:00

5/4(月)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

6/21(日)ゲルチュチュ@立川バベル

2019年7月28日日曜日

「流血の抗争」銃は悪い奴が使うもの。主人公の武器は短ドス。
「電送人間」ガス人間や液体人間でもそう思ったけどこっちの方がよりザ・フライで壁抜け男でドイツ表現主義。(調べたら「ハエ男の恐怖」」が先だった)
 youtubeでフジロックを生配信していると知ってザッピニング的に鑑賞。初めて観たKOHHがやたら気になる。平沢進は神様みたい。KHRUANGBINだけはじっくり観た。