予定

1/27(日)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<Powerful drug>
w / BBG48 / The Trip Stroll / Naokobitch&Midnight Stripper / 十四代目トイレの花子さん
前売¥2,000 当日¥2,500 open/start 18:30/19:00

2/9(土)ゲルチュチュ@新大久保アースダム

2/11(月)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

3/1(金)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

3/9(土)SCUM2.1@幡ヶ谷FORESTLIMIT
<殺しのドラム2>
w / Mani Neumeier / Mani Neumeier +analchang / SCUM2.1+analsticks / エンゼルメイク / 山下哲史+梨木千鶴
DJ / coakira / Evil Pengin

2018年5月16日水曜日

 産業革命時代のイギリス。十代半ばで炭坑で命をなくした少年たちの魂が機関車に宿る。そして魂になっても尚、役立つ仕事に生き甲斐を感じ水と石炭だけで死ぬ程働く。そして失敗したら「君のせいで遅れと混乱をまねいた」とののしられる。そんな労働者階級の悲劇…。そんな目線で「きかんしゃトーマス」を観ていた。
 そんな今日は「沖縄やくざ戦争」の渡瀬恒彦と「海燕ジョーの奇跡」の時任三郎のモデルが同一人物とわかってちょっとした衝撃。
 風呂場で髪を切ってたら切る音が気持ちよくなってきた。いっそのこと、このまま坊主にしようかとちょっとだけ思った。