予定

8/6(金)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
<New Continent>
w / 山際英樹ソロ(割礼) / SPEARMEN / 田島章年+泥 / ティートエイチ
前売/当日 ¥2,300/¥2,500
open/start 17:30/18:00

8/25(水)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / TONO(GEERA/1000000$boyz) / コトナシソ / 1979 / meril
前売/当日 ¥2,200/¥2,500
open/start 18:30/19:00

9/3(金)ゲルチュチュ@巣鴨 獅子王
Boozers Rhapsody 050
「獅子王再スタート1周年記念&Boozers Rhapsody 50回記念」
w / Vladivostok Powder Genocide / 熊のジョン / コヤーノバンド
OPEN 17:30 / START 18:00(予定)
TICKET ADV ¥2500 / DOOR ¥3000 DRINK ¥600 クローク ¥500
*入場者制限あり
*声出し→マスク着用で会話程度OK
*録画・録音禁止
*写真撮影→ステージのみOK
*撮影した写真をSNS等に投稿される場合は、各アーティスト様へご確認頂きますようお願い申し上げます。

9/15(水)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

9/23(木)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

2019年2月4日月曜日

 派遣社員になって4、5年くらい。普通に働きたいだけなのに面倒な事ばかり。いまのところ法律は敵にしかなっていない。そいうやフリーだったときも都知事に仕事を潰されたり。政治に生き方と潰されてる感じ。

「クリーピー偽りの隣人」気持ち悪い演技が気持ちいい。黒沢清の映画文法を使ってどんなコメディができるかいな、という思考。笹野高史はいい役者なのはわかるが働き過ぎ。
「ニッポン国VS泉南石綿村」国はいつでも面倒くさい弱者が死ぬのを待っている。
「風に濡れた女」塩田監督といえば(どろろ)っていう最悪の映画を作った監督で俺の中で有名だがこの映画は柛代リスペクトが溢れててちょっと好きな作品。あとはそれをこぼさないように作ってくれればもっと好きになる。