予定

5/4(火)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
New Continent
w / 砂上の楼閣 / 井上エリナ / XYZAL 他
前売/当日 ¥2,300/¥2,500
open/start 16:30/16:50

5/31(月)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア
w / SIS / ankarise 他
前売/当日 ¥2,200/¥2,500
open/start 18:30/19:00

6/10(木)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

6/20(日)ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

7/7(水)ゲルチュチュ@高円寺二万電圧

2021年3月31日水曜日

 休み。風呂場で髪を切る。

「チェンライの娘('12)」いいんだけど物足りない。サウダージ観た後じゃ。

「怒号する巨弾('60)」綺麗な天地茂と三ツ矢歌子。宇津井健は若い時からそんなに変わらない。

夜、ゲルチュチュのリハ。ずっと放置していたリードはやぱりダメなままだった。

2021年3月30日火曜日

 同じ労働時間なのに遅番だととてつもなく長く感じる。損してないのに損した気分。

今朝の夢→どんなに歪曲してもかなり変態じみてるので秘密。手帳に記録するけど、いつか見返した時にどんな気分になることやら。

プロフェッショナル志村けん→志村けんと父が似ている事は昔から気付いていたが、志村けんの兄が父の兄と似ているのは今日初めて知った事。

2021年3月29日月曜日

 大阪の感染者数がすごく多い。イソジンは効かなかったのか?

タイの軍人ってどんな精神状態なんだろうか。そのうち軍人の自殺者が増えそうな気がする。

「憲兵と幽霊('75)」天地茂の悪魔役はかなりイケてる。そして悪い奴がやる事は100年くらいじゃ変わらない。

今朝の夢

→Drスランプのアラレちゃんのコスプレをした白人の女子(俺の恋人らしいが俺はそれを疑っている)が近くの神社の木の下を指差している。どうやら(掘ってみろ)と俺に伝えたいらしい。なのでその木の根元に近づくとガチャガチャのカプセル程度の山が無数にある。そのどれを掘っても中には虫の死体しかはいっていない。

2021年3月28日日曜日

 「恋愛ズバリ講座('61)」こんな天地茂は観た事なかった/若い菅原文太は割と窪田正孝/三原葉子、最高じゃないか/星輝美、知らなかったけどすごくかわいい

そして「俺の家の話」最終回。死んだ寿一が見えたのはさくらと寿三郎と長州力。その意味を考える。


久しぶり、というか今年初のライブ。

ゲルチュチュ@三軒茶屋ヘブンズドア

<ルンペン倶楽部>

w / コトナシソ+モリソウ(電気トリオ) / 山際英樹ソロ(割礼)) / LOI / dokka no umi

このご時世なんで客はガラガラだったりする。するが内容は濃い。配信でもやればいいのにと。

dokka no umi→ルーパー使った一人ライブなんだけどそれだけじゃない。初めてルーパー欲しいと思った。

明日は早番なんでトリを観れないで帰宅。電車でゲロってる人がいてイラつきながら帰宅。

2021年3月27日土曜日

 とてもいい天気。仕事。

道ばたに置かれた和式テーブルに張り紙。「こたつにもなります ご自由に」と。ご自由に何をしたら面白いだろうか…と考えながら帰宅。

個人経営らしい小さなブティックの前に小さな手書きの張り紙。「いつもおしゃれな○○様 お話したい事がありますのでお電話ください(以下、電話番号)」。こたつの自由とこの張り紙の意味を考えながら帰宅。

そろそろ森喜朗を非難する事より森喜朗を当選させた挙げ句に総理にまでしてしまった事を反省する頃じゃないのかと。

「用心棒('61)」あらためて思った事→吊るされてる権爺の顔が無茶苦茶良い。/かんぬきがでかい…etc。

2021年3月26日金曜日

 仮に8年ほど前にタイムスリップ。オリンピックを誘致してる人たちに(こうなりますよ!)と、現在の状況を伝えても誘致を進めるだろうか。(多分進めるんだろうな)。

仮に俺が海外に住んでる外国人だったら、よく知らない遠い国でやるオリンピックには無茶苦茶なってぶっ壊れるところを観たいからぜひ開催していほしいと言うような気がする。なので(中止すべきだ)って言ってる外国人は本当にやさしい人だと思う。

夜、BSでちあきなおみの特集番組をみながら寝る。

2021年3月25日木曜日

 休み。映画観て音楽聞いて食って寝る。パスタとカップラーメンとおにぎりという組み合わせの昼飯はなかなかだと思う。

「男はつらいよ お帰り 寅さん('19)」ミツオの娘が良い子すぎる。さぞや良いお母さんだったんだろうと。全然出て来ないけど。

「ロボット2.0('18)」敵が悲しすぎる。スマホが飛んで消えるという設定に感動している。割と一般人を巻き込んで死なせている。

「サウダージ('11)」ボウイの曲が流れるシーンの絶望感。どうにもならないならどうでもいいという開き直りができない。この監督は多分俺と同じ影響を受けて来た人かも。なんて。

久しぶりにルースターズを聞いた日。

2021年3月24日水曜日

 ゲルリハ。今年二回目だっけ?サックスを吹くのが妙に楽しい。

2021年3月23日火曜日

 帰宅後youtubeをザッピング。大江信也のチャンネルを発見しておどろく。そして爆裂都市がオフィシャルで全編観れる事にアがる。ポテチとジャガベーをつまみながら。のり塩トリプルパンチは無茶苦茶うまい。

2021年3月22日月曜日

  現時点で(リバウンドが懸念)って言ってるんだから決して想定外ではない。知らない誰かが死ぬ事に関して残酷になれるところは本当に怖いよな。

 口内炎が痛くて汁ものが食いづらい。食いづらいのにラーメンが食いたい。チャーハンかラーメンで迷って、結局両方食べる。それに後悔はない。

「クレオパトラ('70)」最初の方に出てくる(首から上だけアニメ)のキャラは新鮮だがちょっと気持ち悪い。あとこの時代特有のナンセンスなギャグは割と好きでもある。

2021年3月21日日曜日

 窓を叩くような強い風。なんだか怖い。

「めぐみへの誓い」という映画の宣伝を見かける。いろんな方向から利用されやすい題材なんで作者の立ち位置をちょこっと調べたりしてみる。気になるワードがもれぎみ。

2021年3月20日土曜日

 帰宅したら地震。落ち着いたあとに「俺の家の話」を観る。心拍数コントが新鮮。

2021年3月19日金曜日

 なんかね、政治感が「気のゆるみ」なんて言葉を使うと妙にヤな感じになる。マーサレイだけちょっと面白い。

2021年3月18日木曜日

 早朝との温度差がありすぎて何着ていいかわからん。

 佐々木宏の女性蔑視発言って女性蔑視なのか?なんか小人症から小人プロレスを取り上げた過程に近いような気がする。今後、渡辺直美はデブキャラをやりずらくなっちゃってかわいそうに。/渡辺直美じゃなくて吉岡里帆だったらとか/ブタじゃくてキツネだったらとか/そんな事より国際イベントでブタを扱うのは宗教的にNGじゃね?とか/eic…とモヤモヤする。どっちにしても面白そうでは無いけど。/自分の裸の写真を送ってまでyouttuberに逢いたかった女子高生と同じくらいモヤモヤする。

「チャップリンの殺人狂時代('47)」全然コメディじゃない。笑えない。

2021年3月17日水曜日

 既にブラジル型とか南アフリカ型とか出てるのに未だに新型コロナウウィルスという言い方はどうなんだ。

 休み。財布が壊れたんで100均へ。ついでについ買ってしまう100均特有の何かわからないデザインのライターも買う。

今日のバカ飯は袋の塩ラーメンとLEE20倍のカレーとオリジン唐揚げ6個。その後、(なぜか今まで縁がなかった)柳町光男作品を二本。

「さらば愛しき大地('82)」ドン詰まった地方映画。今なら空族。生理的に苦手な根津甚八の顔は役にハマっている。蟹江敬三の狂った演技。

「十九歳の地図('79)」凄まじいジワジワ感。驚く程現在と変わらないどんづまり世界。蟹江敬三も本間優二も沖山秀子も最高。

あとは主に上岡龍太郎を観て過ごす。

2021年3月16日火曜日

 目覚まし時計のかわりの地震。面白そうな夢だったのに全く思い出せなくてイライラしてたが夕方にはそんな事もすっかり忘れてたような気がする。

仕事から帰宅後、キングクリムゾンの84年のライブ映像をボンヤリ鑑賞。エイドリアンブリュが楽しそう。

今日はアメリカの国防生産法の使い方がスゴいと知った。プチ全体主義。

2021年3月15日月曜日

 ヘトって帰宅。目がトける。

「チャップリンの独裁者('40)」現実がヒドすぎてギャグに笑いずらい。(小さい頃観た時はナントナク笑ってみてたような気がする。)それでも勲章外しまくるところとか壊れた椅子をモタモタと取り替えるシーンは今でも面白いんだけどね。

2021年3月14日日曜日

 最近タバコ吸おうとすると紙が小さく破れてる現象が何度か続いている。すごく腹立つ。

小さい頃、ザ・ベストテンのパロディでアニソンの曲を紹介する映画を観た記憶があるがそれが何だったか思い出せないので調べてみた。→確かサイボーグ009と同時上映だったような気がする…→タイトルは<'80アニメーション ザ・ベストテン>と判明。タモリと児島美ゆきが久米宏と黒柳徹子の役だったが驚くほど記憶にない。

2021年3月13日土曜日

 雨が良い感じで降っている休日。牛丼、カップ麺、冷凍チャーハン。コンビニでジャンク馬鹿飯で腹を満たす休日。辣油味のポテロングは美味い。

「シェイプ・オブ・ウォーター('18)」元人魚が人魚に戻って海に帰って行く話。どことなくポニョ。

「禁断の惑星('56)」テルミン使いまくりの効果音。ロビー、かわいい。眠気と戦いながらなんとか鑑賞。

2021年3月12日金曜日

 天気予報を信じて傘を持って行った。荷物が増えただけだが別に良い。

2021年3月11日木曜日

 オボカタ口調で「アンダーコントロールはされてます」

(16mの津波)を想像するだけで足が震えるという悪夢で目が覚める。テレビをつけてたせい。

津波の映像は今見ても呼吸が荒くなる。そして今日のおちょやんの高揚感が気持ちよくさせてくれる。

3月11日で一番思い出す曲はスパイスガールズのワナビーだな。

「新聞記者('19)」面白い、っでモヤモヤもある。現実がナニだからリアルに近づけたらモヤモヤするのは当たり前かもしんない。

2021年3月10日水曜日

 ゲルリハ。良いリードは確認だけ。一種の貧乏性。

2021年3月9日火曜日

 P-MODELの古いレアPVが何本か突然youtubeにUPされていたもんでじっくり鑑賞。古いビデオのノイズの質感とかと重なってやけにおそろしくてかっこいい。

2021年3月8日月曜日

 雨。洗濯してカップ焼きそばと冷凍チャーハンをコーヒーで流し込む休日。志賀勝に似たヤクザに腹を刺される夢で目が覚めた。前にも似た夢を見た事があるような気がする。

「チワワちゃん('19)」当時、岡崎京子の漫画ってあまり好きじゃなかったな。生々しくてグロテスクな感じに嫌気がさしてた時期だったし。うかつに読むと引きずっちゃうし。原作が書かれたのが多分90年代半ば。登場人物は多分俺と同世代なわけで、こいつらはその後どんな人生してんだろうなと。青春映画なんだろうけどツインピークスもちょこっと思い出した。

「ゴジラ('54)」なんで芹沢は恵美子に秘密を言っちゃうんだろうね、と。フられた男の自殺にも思える。にしても、河内桃子は綺麗すぎる。

「オカンの嫁入り('10)」宮﨑あおいと大竹しのぶってあまり親子に見えないのね。どんな父親だったんだろうかと。

「国道20号線('06)」パチンコ、サラ金、パチンコ、サラ金、パチンコ、そしてドンキ、ラブホ、サラ金…

今日一番ショックだった事はperfumeがすでに30歳を過ぎてると知った事。

2021年3月7日日曜日

 デモ犠牲者の遺体を掘り起こすミャンマー当局。遺体掘り起こす側は知性も感性も死んでる。死体掘り起こす方も死体。

2021年3月6日土曜日

 暖かくなりつつあるが寒くなったりもするタイミングで我が家のホットカーペットが壊れた。なんという中途半端。今買いかえないと必要な時に壊れた事を忘れているに決まっている。

仕事帰りのチャリ。ウーバーに抜かれ過ぎ。

2021年3月5日金曜日

 仕事で儲けてる人と仕事が出来ない人の格差広がり過ぎ。政治の方々はお願いしかしてくれない。

たいして降ってないように見えたのに気づくとビショ濡れになっていた帰り道。

2021年3月4日木曜日

 休み。寝て、食って、映画みて、寝たら終わる。

「BG、ある19才の日記 あげてよかった!('68)」今のじいさん達のジェンダー意識がよくわかる良いサンプルかも。

「モダンタイムス('38)」久しぶりに見たけどやっぱり面白いや。あとチャップリンの運動神経の良さ。

2021年3月3日水曜日

 久しぶりのゲルリハ。久しぶりのサックス。口が痛い。疲れた。ひょっとして今年初めてのラッパだったかも。

(J-POP20年史 2000~2020プロが選んだ最強の名曲ベスト30)ってやつをみてみた。競技化した場合、高得点とりそうなやつばかりで面白くない。特に近年のやつね。

2021年3月2日火曜日

 休み。30年以上自分で髪を切っているが初めて自分の耳を(邪魔)と思った。ゴッホもそんな時に耳をきったのかもな、と。

「あらくれ('69)」宍戸錠の使い方が実にもったいない。/せっかく腹にダイナマイト巻いてんならもっと早く見せないと脅しにつかえんだろ。先に銃弾当たってたらどうすんだ。/小林明の動きって昭和のレスラーみたい。

「雲の上('03)」俺とほぼ同年代の監督が2003年にこんな作品を作る事自体どうかしてる。地獄で聞こえる「あなたを・もっと・知りたくて」。

2021年3月1日月曜日

 山田の会見を仕切ろうとする菅ってのも面白そうである。

月曜日。頭の中で「マンデーボーイ~」なんて歌いながら働く。ゴルゴブッチのライブ、早く観たい。